ここから本文です

大阪市営地下鉄の定期券について、定期区間を経由する乗り換えをした場合の運賃は...

プロフィール画像

カテゴリマスター

mixi_chudoku1さん

2011/7/1015:42:54

大阪市営地下鉄の定期券について、定期区間を経由する乗り換えをした場合の運賃は?



私は大阪市営地下鉄谷町線の東梅田-天満橋の定期券を持っています。間には南森町駅があり、東梅田から南森町までは通常の切符だと200円です。

ここで、私はよく梅田方面から心斎橋に行くことがあるのですが、普通ならもちろん御堂筋線で一直線です。

しかし、節約家の彼女から、「持ってる定期券を使えば、少し遠回りをするだけで、交通費を節約できる」と言われました。彼女の主張はこうです。

東梅田→南森町(谷町線) ↓
南森町→長堀橋(堺筋線)

長堀橋→心斎橋(長堀鶴見緑地線)


このルートは普通に切符を買うと230円かかるルートです。

以上のルートでいけば、最初の区間の200円はすでに定期を持っているのだから、不足の30円さえ払えば乗れるというのです。

本来230円かかるところなので、往復400円の節約になり、本当なら結構な節約になりそうですが・・・(時間がかかるというのはとりあえずおいておきます)

彼女の主張が本当ならば、梅田から200円代のほとんどの区間を数十円で利用できることになってしまい、ずいぶん話がうますぎるような気がするのですが、彼女の主張は正しいのでしょうか?

閲覧数:
451
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tn241048さん

2011/7/1015:59:17

そんなばかな事はありません。

話を分かりやすくしてみます。

梅田-淀屋橋の定期を持っていて
本町まで行くとします。

この場合、淀屋橋から本町までの料金が
別途かかります。この場合200円です。

そもそも定期エリア内から定期エリア外まで
乗車した場合、支払わなければならないのは
差額ではなくてエリア外の乗車料金そのものです。

ですから、質問者様の場合はやはり梅田から
心斎橋まで御堂筋線を使うのが時間的にも
金銭的にもベストとなります。

質問した人からのコメント

2011/7/10 16:08:30

やはりそうですよね なんかおかしいと思ってました。乗り換えがなくてもダメなんですね。勉強になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。