ここから本文です

エコキャップ運動の本質は、消費者みずからにペットボトルからキャップを取り外し...

ana********さん

2011/7/1121:17:51

エコキャップ運動の本質は、消費者みずからにペットボトルからキャップを取り外して捨てさせることにある、と聞きました。
キャップがついたペットボトルは、機械でもなかなか潰せずカサ張るため、輸送コストがかかり、埋め立て用地を不足させ、加熱すれば破裂の危険が生じる、などの問題があり、一時はペットボトルの販売自体が問題視されていたのだそうです。
規制する側の行政と販売継続を願う業界にとってはもってこいの運動であるにもかかわらず、彼等からの補助金や寄付が全くなされておりません。何故なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

補足質問文にある輸送コストとは、主に各家庭、各事業所から小規模で排出されたペットボトルの収集輸送コストを示すとお考えください。キャップ無しのペットボトルをごみ収集車で20%容積まで圧縮することができれば、圧縮できなかった場合に比べ収集走行距離が1/5になります。それに伴い、燃料費、人件費が1/5にになります。勿論、他のごみは別として、ペットボトルのみに着目したざっくりとした計算です。

閲覧数:
1,973
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

meg********さん

2011/7/1803:37:32

補助金や寄付がないとのことですが、寄付はNPO法人エコキャップ推進協会になされてます。Wikipediaでご確認ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E...

2005年、神奈川県の女子高校生たちの「キャップを捨てるのはもったいない」といったことから始まったエコキャップ運動は、翌年取り組みを促進させるために、2006年1月1日付けで、組織を編成し任意団体「エコキャップ推進全国連絡協議会」を設立しその後「エコキャップ推進協会」と名称を変更しております。

役員は以下のとおりです。

理 事 長 笹森 清 元東電労組委員長、連合会長 菅直人内閣特別顧問(2011年死去)
副理事長 南雲 弘行 日本労働組合総連合会 事務局長
副理事長 川島 敏徳 (公益社団)日本青年会議所 公務担当常任理事
理事/事務局長 永田 近 (特非)全国障害者福祉援護協会 理事長
理 事 村井 龍驤 横浜市港北区肢体障害者協会 事務局長
理 事 矢部 信司
理 事 松野 尚文
理 事 小林多喜男
理 事 鈴木 和男 (株)KAZコンサルティング 代表
理 事 加藤 正法 (特非)一新塾 ←民主党議員多数排出
理 事 武松 昭男 デザイン工房(株) 代表
理 事 西 貴義 (特非)全国障害者福祉援護協会 理事
理 事 高木 美嘉 (株)ウインコーポレーション 代表
理 事 宮田 裕輔 Y150エコキャッププロジェクト 代表
監 事 松浦 照朝 ワークホームラクーン 運営委員長
監 事 小野 静子 (特非)横浜子育て支援協会ひまわり理事長

女子高生は一人も入っておりませんw
副理事長一人はよく変わりますが、TOPはいずれも重鎮ぞろいです。特に民主党の支持母体である日本労働組合総連合の色がとても強いです。

一方、ペットボトルのリサイクル推進を図る業界団体PETボトルリサイクル推進協議会(飲料メーカー、ペットボトル製造業者、他多数参加)ですが、多数のキャンペーンを繰り広げているにもかかわらずエコキャップ運動に関してはまったく言及しておりません。

さて、寄付が全くなされていない理由について、ここから先はまったくの創造なのですが、ペットボトル業界団体は多額の寄付をしてくれているのではないでしょうか?寄付する先は上記のどこかということで。

自治体からの補助金は財政難もありますのでなかなか難しいのではないでしょうか。

尚、ゴミ収集車(パッカー車)でのペットボトルの圧縮について自治体へ問い合わせたところ、やはりフタがついた状態での圧縮は不可能なのだそうです。
ペットボトルを圧縮収集している動画です(もちろんフタ無し)。
w.youtube.com/watch?v=gWE3svoVxZU&NR=1

質問した人からのコメント

2011/7/19 00:07:17

感謝 何となく、世の中の仕組みの一部分が見えた気がします。

大した努力もせず他人の善意のみを期待しても、うわべだけで些末なことを批判ばかりしてもしょうがないのですね。利用されるぐらいなら、利用する人間になりたいと思いました。

有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lun********さん

2011/7/1310:28:37

エコキャップ運動は廃品転売業者への無償協力です。中国への無償経済援助の性質が強いほか、多くの場合子供を使っていることから無賃児童労働の恐れもあります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

編集あり2011/7/1223:58:47

>>エコキャップ運動の本質は、消費者みずからにペットボトルからキャップを取り外して捨てさせることにある、と聞きました。

それはネタです。少し考えれば嘘だと気づきそうなものですが...。エコキャップ運動そのものと、キャップを外した方が再生業者の手間が減ることとは無関係です。

キャップが付いたままの場合、人の手で外すなどしていると思います。外してペールに圧縮するため輸送コストには違いは出ないでしょう。
この時にコストがかかっても、結局はそのコストを払うのは再生業者(ペールにする業者)ですから、エコキャップ運動で得をするのは飲料メーカーではありませんよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる