ここから本文です

元東映の石井輝比古投手の資料はありますか?

nar********さん

2011/7/1122:39:08

元東映の石井輝比古投手の資料はありますか?

閲覧数:
166
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2011/7/1220:08:41

1970年

・今季、若手投手陣の中で最も期待されているのが石井輝比古投手だ。福岡一高から東映に入団したのは43年だから、今年で3年目である。昨年は3試合に登板しただけで1敗が唯一の成績だ。1メーター82の長身から投げ下ろす快速球は、金田以上といわれるほどで、「若手では、この石井と宮本のふたりが相当活躍してくれると思う」との監督のじきじきの言葉どおり、2月22日・静岡草薙球場で行われたオープン戦・初戦の大洋戦に名誉ある先発を任されたことでも、その期待度はわかろうというものだ。この大切な試合でも、速球に強いはずの大洋打線をぐいぐいと押し、3回までノーヒット無四球のパーフェクト。4回に味方の拙守から2安打の1点を許し5回から桜井にバトンタッチしたが、この好投が首脳陣の信用をますます深め、一軍の切符は完全につかんだといえる。かといって石井にまったく欠点がないわけでもない。まず肉体面からいえば、胃腸が弱いこと。その原因を石井はこう説明する。「ボクのおやじさんは小さいときから会社の運転手をずっとしていた。お母さんも同じ会社の事務員をやっていたため、夜みんながそろって取る夕食は真夜中近く。こっちはお腹すいてたからパクパク詰め込んで寝る。こんな日が何年も続いたため、自然に胃腸を悪くしてしまった。しかし東映に入団してから、規則正しい生活に切り替えたので、いまは大分、お腹も強くなった」こういうが、顔色が青白く見えるのは胃腸が完全によくなり切ってない証拠だろう。技術的には、ストレートが速いだけでコントロールに不安があり、土橋コーチは石井に次のような注文をつけている。「九州男子にしては気が弱いことがまず第一の欠点、第二にまだコントロールが十分でないことだ。なるほどストレートは速いが、コントロールが甘ければ長打を食らってKOになりかねない。それにカーブがうまく曲がらず、コントロールも悪いため、せっかくのストレートもそれほど生きてない。カーブが良くなって初めてストレートの効果があがるもの。だから石井にはなによりもカーブ、ストレートのコントロールをつけること。これがすべてだ」石井自身が克服しなければならない課題は多い。だが根っからのまじめで練習熱心。「同期の」高橋直樹とはいつも一緒で野球、私生活両面に渡ってよきアドバイスを受けている。「ボクのことしの目標はまずプロでの一勝をマークすること。これ以上の目標はありません」口べたながら、きっぱりとこう言いきる。うまくいけば少なくとも5勝以上は稼げるかもしれない。

質問した人からのコメント

2011/7/12 20:11:24

笑う うおおおお!まさか石井まであるか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる