ここから本文です

受給歴ありの者が再び雇用保険受給するに当たっての条件を教えて下さい。

nag********さん

2011/7/1301:16:25

受給歴ありの者が再び雇用保険受給するに当たっての条件を教えて下さい。

以前、派遣切りが盛んだった時期に雇用保険を受給しておりました。

2009年の5月に受給が終えたと記憶しております。


現在の会社規定を無視した行動(副業)をしていますので、そろそろバレてクビになると思います。
ですので今年の12月に自主退職し、新しく職を探そうかと考えています。

この場合、(次の仕事が見つかるまで)以前受給していた者が再び雇用保険を受給することは可能でしょうか?

12月の時点で、雇用保険加入期間は1年6ヶ月となります。

それ以前に働いてはいましたが、雇用保険に加入していたりいなかったりと数ヶ月の空白期間があります。

どうかご教授お願いいたします

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,030
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsa********さん

編集あり2011/7/1307:02:41

雇用保険の基本手当が受給できる場合とは

離職の日以前
2年の間に雇用保険の※加入期間が
通算して12か月以上あることです。

※加入期間
離職日からさかのぼって、被保険者であった期間を1ヶ月ごとに区切り、
それぞれの期間の中に労働した日数(有給期間を含む)が
11日以上ある期間を被保険者期間1ヶ月とする。

給付期間

自己都合の場合
待機期間7日間と給付制限期間3ヶ月経過後に
給付期間に入ります。
解雇などの場合は給付制限期間がありません。

給付日数
また自己都合の場合は
加入期間が1年以上10年未満ですと、
給付日数は90日になります。
年齢は関係ありません。

失業手当は
1.失業(離職し、就職しようとする意思と
就職できる能力があるにもかかわらず職業に就けず、
積極的に求職活動を行っている状態にあること。)していること。

2.離職の日以前2年間に雇用保険の被保険者期間が通算して12か月以上あること。

上記の2要件に該当すれば、何度でも受給できます。

質問した人からのコメント

2011/7/16 08:12:52

降参 わかりやすく質問に答えて下さったので、BAにさせて頂きました。

ありがとうございました\(^o^)/

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qfp********さん

2011/7/1318:47:22

現在の会社で1年以上の加入期間があれば受給可。未満なら不可。

以前の会社の加入期間は関係ない。

kin********さん

2011/7/1301:20:27

雇用保険のどの手当を?

基本手当の受給資格要件は、
離職日以前2年間の被保険者期間が12ヶ月以上
です。
※特定受給資格者・特定理由離職者なら、離職日以前1年間の被保険者期間が6ヶ月以上でも可。

単純に「加入期間」によるのではありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる