ここから本文です

南関東の重賞が水曜日に多いのは何故ですか?

mam********さん

2011/7/1316:05:55

南関東の重賞が水曜日に多いのは何故ですか?

閲覧数:
218
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

add********さん

2011/7/1317:10:12

『ギャンブルホリデー』という言葉をご存知でしょうか?
最近はあまり使われなくなった言葉ですが,かつて水曜日は,中央競馬はもちろん競輪・競艇といった公営ギャンブルが開催されないのが通常でした(なぜ水曜日がギャンブルホリデーだったかについては,ここでは言及を避けます)。
その中で地方競馬だけは水曜日に開催するのが定番となり,その水曜日にビッグレースを組むことが多くなったのです。
すなわち,他の公営ギャンブルとかちあわないようにすることで,売上を伸ばそうとしたのです。
その名残として,南関東や兵庫県などにおいては,水曜日に重賞あるいは格上の特別レースが開催されるようになりました。

そして,競馬場間の発売が盛んになった現代においては,重賞を水曜日に統一させることによって,相乗効果を狙おうという意図があります。
殊に,南関東と兵庫はそれぞれ集客の多いエリアですので,両者が格上のレースを水曜日に集中させたうえで交互発売の形を取ることで,売上アップを狙っているのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

1980年代までは南関東地方競馬では、土日を含めて毎日やっていました。その代り、水曜日を休日にしていました。
あれから、バブルの崩壊後、地方競馬の売り上げが激減しました。そして中央競馬とかぶる土日開催を取りやめました。
私の推測ですが、スポーツ紙の中央競馬掲載面との兼ね合いかと思います。月・火曜では前週開催の余韻が残っています。木・金曜は今週開催の話題でいっぱいです。そういうわけで、谷間に当る水曜日にしたのでは?

プロフィール画像

カテゴリマスター

ueh********さん

2011/7/1317:43:34

土日以外で休日にしている会社が一番多い曜日だからです(^-^)2009年、※人事院調べ。

win********さん

2011/7/1316:20:10

土日に追い切りできるからじゃないですか。月金だと中央に目がいくし、昔は平日なら水曜が休みというひとが多いかな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる