ここから本文です

大関昇進の目安が33勝なのはなぜでしょうか?

ats********さん

2011/7/2312:53:04

大関昇進の目安が33勝なのはなぜでしょうか?

閲覧数:
237
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nig********さん

2011/7/2402:10:16

関脇⇒大関という昇進過程は、原則三役で半年に及ぶ3場所間の成績推移を見る、最もエネルギーを費やし、集中力を持続させ、勢いも得なくては、易々と看板クラスの主役力士には上げさせないという審判部側の強いこだわりが働いています。大関で二桁勝ち星で面目を保つとされますので、昇進に際し平均10勝スレスレでは合格とはならず、一つ厳しく踏み込んで11勝平均の実績を残し続けたならば、否応なく上げようという受け皿になったのだと考えます。あくまで目安ですから、1~2勝前後しても、最終的な昇進の可否は番付編成の役割を担う審判部の判断に委ねられます。琴奨菊の場合、直近3場所合計の星数よりも、終盤戦という詰めの局面で平幕相手に連敗を喫したことで、貴乃花理事兼審判部長が「来場所に繋げてほしい」と事実上、場所後の昇進吉報は霧散したことを報道陣に告げています。

質問した人からのコメント

2011/7/30 02:23:58

詳しい回答ありがとう

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kom********さん

2011/7/2313:07:55

3場所の合計なのでとりあえず3の倍数を基準にしているのだと思うけど、
30勝だと甘すぎだし、36勝だと厳しすぎだし、妥当な数字だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる