ここから本文です

建築設計事務所を開業する予定です。どのように営業をして仕事をとっていったらよ...

sou********さん

2011/7/2321:20:07

建築設計事務所を開業する予定です。どのように営業をして仕事をとっていったらよいのでしょうか?

当方、アトリエ設計事務所4年→ハウスメーカー3年の職歴で一級建築士を昨年とった状況です。現在東京在住ですが、知り合いのほとんどいない妻の実家近くにて開業する予定です。木造、非木造両方設計してきましたが、仕事をとってくるにはどうすればよいかで悩んでいます。これまでは住宅の設計がメインでしたが、リフォーム、集合住宅、店舗また確認申請の代願やハウスメーカーの下請け、建売住宅の図面かきなど内容にこだわらず家族のため必死に稼ごうと決意しました。ホームページをつくったり設計事務所を紹介するサイトに登録するなど考えましたが、素人考えの域を脱することができずにおります。どなたかご経験のあるかたどうか知恵をお貸しください。よろしくお願い致します。

閲覧数:
26,983
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hap********さん

2011/7/2512:53:19

建築のコンサルを以前行ってた者です。

この業界はつながりが重要なので過去のクライアントやつながりがあれば使いたい所ですが、


何もない を前提にするのであれば・・・

まずはHP 同時進行で近所に挨拶回りにビラ配りでしょうかねぇ 地域性など不明なため細かいアドバイスは

しずらいですが・・

まずはコンセプト(企業理念)を決める
何が得意でどんな仕事をやっていくのか? わかりやすく言うと リフォーム?新築? 下請け?
リフォームでも利益率の高い水回り?件数が多いい内装系?

しっかりコンセプト決めた上でHP製作
※ただしHPはすぐ反響あるものではないですし、地道な作業も多いいです。 それに製作だけでなくSEO対策なども視野にいれないといけませんね。


後は足で回るしかないですね。
最初は下請け : 元請 = 9:1 くらいを目指して 中長期的には5:5にしていければベストですね

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fga********さん

2011/7/2821:32:13

私も一級建築士で小さな建築士事務所の管理建築士をしています。

他の方も書いていますが、家族のためを考えるならサラリーマンをされた方がいいと思います。
今のご時勢、建築士・設計士の独立ほど食えないものはありません。
独立した設計士の知り合いもことごとく失敗しています。
もちろん皆始める時は必死でがんばると言っています。でも失敗します。もちろん前職のツテを活かしていてもです。
営業力や金勘定のできない人は基本的に独立は困難です。
それでも、独立するなら、家族の為にくれぐれも引き際だけは間違えないほうが良いかと思います。

飛び込み、チラシ巻き、前職のツテ、知り合いから仕事をまわしてもらう、HP、などなど色々な手法はありますがその全てにそれなりのノウハウがあります。
当然同業他社はそのあたりを熟知した上で、実績・信頼まであります。
そこに割って入るだけの「特別な何か」が貴方にありますか?
悪いことは言いません、もう一度冷静になって考えたほうがいいです。

mas********さん

2011/7/2622:46:45

確認申請の代願って名義貸しのことですか?
それって違法ですよ。

それはともかくとして、今の時期に意匠系で独立は自殺行為です。
絶対に、経営が立ち行かなくなります。

下請けに徹するなら、サラリーマンの方がマシです。
とにかく今は、瀕死の設計事務所だらけです。

m71********さん

2011/7/2423:39:03

開業するのに、どうしたら仕事がもらえるかなんて、聞くぐらいのレベルなら、独立は無理です。
私も同じ仕事をしていますが、営業能力がない設計士さんは沢山見ます。
経営者になるなら、そのぐらいのビジョンを見いだせないなら、やめたほうがいいと思います。
設計士なんだから、設計能力はあって当然。でも、営業能力は、センスと感性の問題。こんな所で聞いてるようじゃダメだね。

mmo********さん

2011/7/2419:36:18

資格を取得してから、3年の実務経験がないと管理建築士になれませんが。

大丈夫でしょうか?事務所は誰でも開設できますが、管理建築士が必要ですよ。

独立する前に経験が必要かもしれません。

営業は飛び込みは難しいので、今の仕事関係からツテを行くのが手っ取り早いです。

人脈が必要です。

いきなり行っても確実に難しいです。スキルと破格な値段であれば別ですが。意匠設計ですか?

tom********さん

2011/7/2407:53:45

本当に家族のためだと思うなら会社勤めをオススメします。
一時的に大金が入っても、いつ収入が無くなるかわからない自営では女性の立場から言うと安心してお金を使う事が出来ません。

ましてや、どんなに才能があろうと一番重要な仕事を得る手立てがわからないなんて、独立する段階には無いと思います。

施主の立場でも、下請けとして使う立場でも、仕事を頼むのに重視するのは実績です。
実績が無いのに大金を払って仕事を頼む人はいません。
一般的に独立する場合は、前職での実績を元に独立するのです。
なので、前職がハウスメーカーならハウスメーカーの下請けからスタートでしょう。
前職が注文住宅なら、前職の実績を元に注文住宅の仕事が出来るでしょう。

私の友人は後者で、前職の時に知り合った不動産会社が紹介してくれる仕事で実績を積み重ね、なんとか間を空けずに仕事をしています。

また、最近は企業が下請けを頼む場合には個人でやっている事務所には依頼しません。万が一、その人に何かあって仕事が間に合わないというリスクを避けるためです。人数のいる設計事務所なら、一人に何かあっても他の人が仕事を引き継ぐ事が出来ます。

繰り返しますが、仕事を取る手段もなく、独立するのは家族のためではありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる