ここから本文です

梱包資材手数料について 商品ページに梱包資材手数料の記載がしてあるにもかか...

and752066さん

2011/7/2516:00:36

梱包資材手数料について

商品ページに梱包資材手数料の記載がしてあるにもかかわらず
よく読んで落札した後にガイドライン違反だと主張し値引き請求してくる落札者が居ます。

知恵袋の似た回答はチェックしました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311159363
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129217412

また、ガイドラインではなく「出品に当たっての注意」というページ
http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/rules/sell1.html

このページには、
【 商品の落札価格に加えて輸送料や手数料などの名目で、社会通念上不適切な金額を追加費用として落札者に求めること 】
とあります。

そこで質問です。

「出品に当たっての注意」というページにある「社会通念上不適切な金額」は商品代金の何%ぐらいが適切なのでしょうか。

3%は明らかにオークション利用料だという推測もあるようです。また何%と変動する梱包料金が変だという方もおられるかもしれません。

ただ、梱包代金を高く設定しない落札者への配慮という見方も出来ると思います。従って出品者目線での回答を求めます。
生体は個人では出品できないという方もおられるようですが、愛護動物以外に主張する方も回答を控えてください。

ビーシュリンプ等生体部門では普通に梱包料が500円や1000円と請求されていますが、それによって「ガイドライン違反だ」と主張する人は正しいのでしょうか。

夏の暑い日に、保冷には十分気を使わなくては生体が死んでしまいます。ダンボールではなく発泡スチロール箱を使い、保冷材やペットボトルを凍らせたり手間をかける出品者もいます。エアーだけではなく保冷シートを使ってくれる出品者も居ます。どれだけの資材代金をかけているかは一目瞭然です。冬はカイロ同梱が必須です。1000円ほどのシュリンプに梱包料1000円+送料だったとしても、商品ページに記載してあれば、了解済みでの落札をすべきだと考えます。

仮に精密機械であっても、各配送業者が梱包資材を有料で取り扱っていますので、出来る限り梱包に気遣い発送する事を商品ページに記載しているのですから、納得の上で落札すべきであって、落札後にガイドライン違反だと主張し値引き請求するのは正しいのでしょうか。

現時点での参考サイト
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r80054398 梱包料500円
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r80307393 梱包料700円
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f100685272 梱包料1000円
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g105506605 梱包料2000円送料込

補足落札時には商品ページの内容で売買契約が締結されていると判断できます。
商品ページに記載されている内容に不服があれば、落札するべきではありません。
仮に落札してしまった場合、不当請求だと判断すればキャンセルを申し出るか、
また一旦代金を支払った上で不当請求分の返金請求するならまだしも、
値引き請求しその要求を呑まなければ取引を継続させないという脅迫強要じみた方法は法的に正しいのでしょうか。教えてください。

この質問は、fd3s_veilsideさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
451
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fd3s_veilsideさん

リクエストマッチ

2011/7/2518:34:54

まず最初にお断りしておきますが、私自身は法律そのものに詳しいわけではありませんので、
「オークションでの生体購入時の梱包料に対する一意見」
としてお読みいただきたいと思います。

ご質問文に記載されている内容には、ほぼ全面的に同意できます。
特に補足部分にある
「落札時には商品ページの内容で売買契約が締結されていると判断できます。商品ページに記載されている内容に不服があれば、落札するべきではありません。」
というコメントはその通りだと思います。
当然、商品ページに梱包料などの記載なしで、後になって請求するのはNGでしょう。

梱包料の絶対的な金額そのものに関しては、やはり固定額が順当でしょうね。
3%だと、どうしても手数料を負担させられているという気がするでしょうし、梱包材の額が変動するわけでもないですから。

オークションという不特定多数が参入してくる場には、価値観の異なる人も大勢いるのもまた事実。
1000円の梱包料を高いと取るか安いと取るかは人それぞれでしょう。
しかし、やはり「記載事項に納得できないなら落札はすべきではない」というのは、おそらく圧倒的多数の意見ではあると思います。

値引き請求が通らないなら取引を継続させないと言うのであれば、それは「落札者都合でのキャンセル」になるでしょう。
この手の落札者だと、間違いなく報復評価が来ると思いますが、コメントを見ればどちらに非があるかはすぐに分かるものですので、あまり気にしなくても良いと思いますよ。

冒頭にも書きましたが、あくまで私個人の一意見ですので、「法的にどうか」まではちょっと判断できません。

参考になれば。

質問した人からのコメント

2011/7/26 15:35:04

梱包料を%で請求するのは錯誤を招くが、梱包料の請求に問題は無いとの認識で安心しました。ありがとうございました。荒らしの入る質問だったようでご迷惑おかけしました。[2chで話題になるほどの荒らしtomatoman_xxx][2chで話題にも上らない荒らしamagoigenbey]

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/7/2519:12:26

この問題は生体に限らないと思うし、
何%であっても
文句をいうひとはいると思います。

できれば定額で、梱包材料実費請求としたほうが
いいでしょう。
カイロを使うから200円かかる、とか
内訳を提示してね。

いくら別途費用について商品説明に書いていても、
それが相手に伝わらないとどうしようもないです。

こういう梱包をするからいくらください、
そう伝えていますか?
ただ梱包料金と書くだけでは
正当な請求かどうか判断できない。
それだけのことと思います。

私は植物を出品しています。
梱包には時間も手間もかかりますが
梱包手数料は別請求しません。
開始価格に含んでいます。
落札利用料は数十円高くなりますが
それも吸収できる出品をしています。

文句を言わさない、違反と誤解されない出品の仕方はあると思います。
法律での見解を待つより、早い解決方法だと思いますが。

2011/7/2518:38:04

落札後に変動する「落札価格に対して何%の梱包手数料」ってのが変だからトラブルになるのがわからないバカにいくら説明しても無理でしょ。

君が挙げている参考サイトは定額の手数料だから参考にならない。

補足に関しても相手の要求が不満なら商品説明に書いているまま取引するように貴方が要求すればいいだけ。
相手の要求は法的に問題ありません。
不満なら裁判でもすればいいだけ。

amagoigenbeyさん

2011/7/2517:21:20

まずオークションで法的措置を考えるならココへ質問する
のはやめなさい!無意味です。いやむしろココの回答は
邪魔になるだけです。
ココはトラブルを裁定する場所ではありません。ましてや
法的な瑕疵や責任を判断できる資格も権限もありません。
無責任なアドバイスは、アンタが今後とる法的手段に
なんの参考にもなりません。
法律は万人に平等です。誰でも訴えることができます。
しかし、それを実行するのは大変な労力と知識と情熱と
そして費用がかかるのです。
要するに、金もかけない、努力もしないでできるものじゃない!

どうでもいいような、ダラダラ長いセコい質問で、最後には
法律かよ!???やってみな!できるなら!
誰も止めないよ!でも誰も協力もしないよ!
吐き気がする質問だ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。