ここから本文です

「目的」と「目標」の意味と違いについて教えてください。 私は同じものの様に思...

gsmiro01さん

2005/11/910:54:26

「目的」と「目標」の意味と違いについて教えてください。
私は同じものの様に思ってるんですが・・・

閲覧数:
99,095
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pingyeyou30さん

2005/11/914:55:04

私の感覚では
「目的」は「何のために行動するのか」に重点が置かれ、
「目標」は「行動がもたらす結果をどのようなものにするか」に重点が置かれます。

例)
【目的】
学校に行くのは
「友人と親交を深めるため」
「勉強をするため」
「部活に打ち込むため」

※「学校に行く」という行動自体にその「目的」が付随してきます。

【目標】
一生懸命勉強して
「次のテストで50番以内に入る」
頑張って練習して
「次の大会で金賞をとる」

※勉強、練習などの行動の先に具体的な成果を期待して設定します。


「目標」には「達成可能であること」が必要で、
「目的」には「目標達成後にも残る継続性」が必要だと思います。

目的「志望大学に合格すること」
目標「模試で偏差値60」「全校順位30位以内」

などとして勉強するのと

目的「教養を深め自己を高めること」
目標「志望大学に合格する」「模試で偏差値60」「全校順位30位以内」

などとして勉強するのでは、後者の方が適切だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m_f_teddyさん

2005/11/911:31:52

みなさん辞書に書かれてることを書いてくださってるのでそれが正しいとは思うのですが・・・

実生活上で感じるのは目標は夢であったり営業の数字であったりと、
比較的よいことの指針をさしており、
目的はよいことの指針にもつながりますが、どちらかというと
あまり良いことでないものに使われることが多い様です。
(私の身体だけが目的だったのね。とか、あなたの真の目的は何?とか・・・)

mmpddgmさん

2005/11/911:02:53

Yahoo!辞書で「目的」を検索したら、次のように説明されていました。私も同じだと思っていたので。。。勉強になりました♪

目的・目標――「目的(目標)に向かって着実に進む」のように、めざすものの意では相通じて用いられる。
◇「目的」は、「目標」に比べ抽象的で長期にわたる目あてであり、内容に重点を置いて使う。「人生の目的を立身出世に置く」
◇「目標」は、目ざす地点・数値・数量などに重点があり、「目標は前方三〇〇〇メートルの丘の上」「今週の売り上げ目標」のようにより具体的である。

ero_purinさん

2005/11/910:58:53

[用法]目的・目標――「目的(目標)に向かって着実に進む」のように、めざすものの意では相通じて用いられる。◇「目的」は、「目標」に比べ抽象的で長期にわたる目あてであり、内容に重点を置いて使う。「人生の目的を立身出世に置く」◇「目標」は、目ざす地点・数値・数量などに重点があり、「目標は前方三〇〇〇メートルの丘の上」「今週の売り上げ目標」のようにより具体的である
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%CC%DC%C5%AA&stype=0&dtype=0

編集あり2005/11/911:00:30

わかるその気持ち・・ひしひしと

でも こんな話を聞いたことがある

目標には

大目標・・ 中目標・・ 小目標・・

と あるらしい

きっと目的はその際に見えてくる方向性みたいなものなんじゃないかな?

目標自体はまだ はっきりとはなにを目指してるのかがわかってない気がする

つまり核が目的で それのための努力が目標かな?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。