ここから本文です

熱中症は労災認定されるのでしょうか?

miyasya2002さん

2011/7/2914:28:00

熱中症は労災認定されるのでしょうか?

社員が仕事中気分が悪くなり早退させて病院へ行かせたところ
熱中症の疑い有りとの診断でした 会社で労災を申請しようと思うのですが
知人によると 腰痛とかといっしょで認められないのでは と聞きました
ご回答お願いいたします

閲覧数:
33,785
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

docutakさん

2011/7/2921:26:12

熱中症が労災として認定されるためには、業務との因果関係が必要です。

一般的に、暑い日の現場作業等で熱中症を発症した場合には、労災認定される可能性が高いです。ただし、中には昼に炎天下で長時間スポーツをして、少し気分の悪さを感じながら夕方頃出勤し、クーラーの効いた事務所でどんどん具合が悪くなって救急搬送されたというようなケースもあり、このような場合は業務との因果関係が全くないことから、労災認定はされません。なぜかと言えば、労災保険はあくまで事業主責任を代替するもので、この例で言えば、熱中症の発症について事業主に責任がないからです。

したがって、今回の社員の方の熱中症が業務との因果関係があるとお考えであれば、労災請求される価値はあると思います。ただ、最終的には当日の作業状況等を確認のうえ、労働基準監督署が判断します。

なお、腰痛についても前述の「事業主の補償責任」という観点から、普通に物を持ち上げたときに腰を痛めたような場合は労災認定されませんが、無理な体勢で物を持ち上げようとして腰痛を発症したり、災害性の要因がある場合は労災認定される可能性があります。腰痛が全て労災に認定されないわけではありません。結局は業務との因果関係があるかどうかです。

「熱中症 労災」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。