ここから本文です

学校の先生の夏休み中の勤務ってどうなっているんですか? 生徒が休みでも通常通...

bal********さん

2011/7/2915:17:28

学校の先生の夏休み中の勤務ってどうなっているんですか?
生徒が休みでも通常通り出勤しているんですか?
部活引率で出勤した場合時間外休日勤務手当てがつくんですか?

補足ご回答ありがとうございます、回答を拝読させていただいて
なんとなくご回答の中に批判されているような不快感を
お持ちの方もいらっしゃるように感じましたが、そのような意図は全くありません。。
ただ教員に知り合いもなく純粋にお伺いして見たいと思った次第です。
今までのご回答から、思っていたよりずっと大変なんだなあと思いました。

閲覧数:
143,787
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mid********さん

2011/7/2915:55:32

学校の「夏休み」は、「休業日」といって、授業をしない日なんです。
それで、生徒は学校へ行く必要はありません。
しかし、教員は、『勤務日』ですので、他の時と同じ(4月や5月6月など)出勤しなければなりません。
当然、勤務時間は変わりません。
休み場合は、法律で決まっている年間20日間の『有給休暇」と、7月から9月までの間で取れる、「夏季特別休暇」
(通称「夏休み」)の5日間です。
個人差がありますが、この夏休みの5日間を使う教員は、ほんの一部です。
それだけ忙しいのです。
「研修会」「講習会」『研究大会」などが、この時とばかり開かれます。毎日2箇所同時に出席なんてことでもしないと消化できないほどです。
研修会などに出席すると、校長に「復命書」を提出する必要があります。
研修会が9時から5時まで、だとすると、8時頃に学校へ出勤。時間を見て研修会の会場へ。終わって学校へ帰り、それから『復命書』の作成。終わるのが7時頃。
家には夜の8時頃。
夏休みも、生徒と一緒に授業をしていた方が、楽かもね・・・・・

部活動での『手当』は、あくまでも休日出勤の場合だけです。
それも、1ヶ月前に、部活動計画書を提出して、終わったら報告書を提出して、ややこしい。出さなければ,無し。
1日、8時間以上で、1200円。
1ヶ月、土曜、日曜が8回あったとして、全部、朝から夕方まで部活の指導をしたら、9600円。
そうすれば、1ヶ月、1日も休みの日は無し。家族サービスは、ゼロ。
自分の休暇も完全に、ゼロ。
手当目当てに部活動している教員なんて、全国どこを探しても、いないと思いますよ。

質問した人からのコメント

2011/8/4 23:02:47

休業日と勤務日の説明が良くわかりました。その中で大変度合は職場環境やご本人の考え方で大きく変るんだなあと感じました、どの職業にも言えることですが。全く知らない世界だったので参考になりました。

「学校の先生 夏休み」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hgo********さん

2011/7/3000:23:07

平日は通常勤務です。もし休みたければ休暇処理をします。生徒が休みだから便乗して休んでいるわけではありません。合法的な休暇処理なので、何ら文句を言われる筋合に非ず。

決められた日数の年次休暇とは別に「夏季休暇」というのがありますが、これは自治体によって異なります。私が所属する自治体では7~9月の3か月の中で「3日処理しなければいけない」と決められています。夏休み中にとる人もいれば、ずらして7月や9月にとる人も多いです。最近は9月末の秋休みに駆け込みで処理する先生も多いようです。

また夏休みは授業がない分休みをとりやすいのが事実で、仮に10日休みをとったら前後と真ん中の土日を重ねて16連休にすることも難しくはありません。夏休みに海外旅行をする先生が多いのは、このためです。教員はふだん休みをとりづらい現実があるので、この時くらいまとめて休んでもバチは当たりませんね。

また部活動の練習につきあった場合、平日であれば通常勤務なので手当も何にもありません。ただし土日にすれば部活動指導手当がつきます。これは高校生のバイトにも満たない金額です。

sen********さん

2011/7/2919:47:37

私の知人(小学校教師)は、普通に週5日学校に行っています。
中には有給を半分くらい使って旅行に行くという先生もいるらしいです。

lyn********さん

編集あり2011/7/3104:53:08

夏休み中も通常勤務なのは当たり前。だって8月だって給料が出ているからねぇ。

夏休み中も平常勤務なことに文句があるんだったら、給料を返上しろ、ってことですよ。


もっとも20数年前だったら夏休み中に学校へ出てこない職員は結構いたよ。『自宅研修』という名目で勤務場所を離れて自主的に研修することができたからねぇ。研修など名目でその実は単なる休み。昼間っからパチンコ屋へ出かけてる、なんてことも普通にあったよ。
今も自宅研修の制度はあるが、取得そのものが昔より難しくなったし、研修後のレポートも書かなくちゃならないので滅多に取る職員はいないなぁ。

勤務時間関しては多少の融通をしている場合が多いな。通勤途中で地域を巡視したってことで朝は30分遅く出勤し、帰りは30分早く帰るくらいのことをしている学校は多いよ。巡視ったって通勤途中にやった『ことにしている』んだから実質上の勤務時間短縮だ。もっともこれは学校長の裁量でやっている『違法行為』だから、その時間帯で交通事故でも起こした場合は事前に休暇を取っていた、ということにして個人の責任にしている。
校長によっては融通の効かないイシアタマがいて、生徒も登校していないのにいつもどおりに職員朝会なんかしている学校も多い。さすがに、それはバカじゃないの?って思うが。

夏休み中は校内研修・外部研修のオンパレード。まぁ授業をツブさずに済むからいいことなんだけどね、こうも立て続けでは…。
夏休み中に本当にゆっくり休めるのは、夏季休暇の5日間だけかな。大体はお盆の時期にとることが多いね。この辺は部活を休みにしても文句が来ないしね。

夏休み中の部活指導は、勤務日の活動だから当然特別手当なんか出るわけがない。
土日祝に限ってはマクドのバイトのネーちゃんの半額以下の手当てが出るが、バカバカしいので一度も申請をしたことはなかった。

先生は夏休みがあっていいねぇ、なんてのは20年も昔の話。今は逆に夏休み中は忙しくなってる。宿題も多いしね。


【補足について】

いえいえ、不快感なんて持っちゃいませんのでご心配なく。それに例え教員に対して羨ましいと思う気持ちを持たれていたとしても、それは当然です。だって結構オイシイ仕事なのですから。
教員の仕事は大変だ、って書込みが多いのですが大変なのはどの仕事にもあること。教員だけが特別に大変だってことはないはずです。
まず、親方日の丸ですから倒産の恐れはありませんし、会社都合のリストラもありません。よっぽどのことをやらない限りクビにゃあなりませんから。
休日は土日の週2日ですが、部活があるために…、って書き込みもあるのですが、普通はどちらか一日を休みとすることが多いです。地域によっては校長会の申し合わせで土日のどちらかは必ず休むこととする、という取り決めがなされているところもあります。
家庭部とか美術部なんかの文化部は土日完全休部です。あ、ブラスバンドは別ですけどね。ありゃ体育会系ですから。

また、教育公務員の給与水準は他の地方公務員より優遇されています。50歳で730万円位の年収(額面)だったかな。それに男女の賃金格差もありませんし。夫婦で教員をやってりゃ年収は手取りで900万を越えます。退職金は2,400万円くらいだったかな?
部活動の特別手当が不当に安くとも、その他の面で所得は多いのですから文句を言っちゃぁいけませんね。

それに教師になるのは比較的簡単です。その県の国立大学の教育学部を出て採用試験を受ければ、かなり優遇されます。地元出身であればさらに有利ですね。それに国立の教育学部の偏差値はそれほど高くはありませんから合格するのも簡単です。偏差値52~54クラスがゴロゴロあります。偏差値52って…、どんだけ低いねん、って話ですよ。だから教育出身にはロクなヤツが…オットット、これはまた別な話でした、失敬。

この仕事が本当に大変なのは、感情を持った生き物相手の商売だということでしょうか。生徒の指導で上手くいかないと、悩み・苦しむ。この商売をやってる人はサービス精神が旺盛な人が多いので、適当なところで放り出す人はめったにいない。自分の生活を多少犠牲にしても、この生徒をなんとかしてやろうって頑張っちゃうんですね。頑張っていい方向へ行けば、そこで得られる達成感はこのうえないものです。
しかし往々にして、どう工夫しても好転しないことが多い。更に悩み続けて、遂には精神を病んでしまう人も多いのですよ。真面目な担任のクラスほど荒れたりしますし、適当にいい加減な担任の方が生徒からも信頼され、評価が高かったりもします。
ある程度神経の太さが要求される仕事ですね。

と、あんまり関係の無い話を長々と書いてしまいました。多謝。

mu7********さん

2011/7/2916:01:26

中学です。私の県の話ですが、参考にしてください。(市立学校ですが、県の公務員なので)

休みは生徒だけで、教師は基本出勤です。休みたければ、有給休暇をとります。これとは別に、夏季休暇が6日間あります。

夏休み平日の部活動指導は、勤務時間内なので、手当はありません。夏休みの土日や祝日の場合は、特殊勤務手当が、3.5時間以上の指導で、日額1500円程度つきます。(これは夏休み以外と同じです)

また、教師には時間外勤務や休日出勤による手当は基本的にありません。

普通は、管理職が時間外勤務を命じられないことになっています。(だから、教師の時間外勤務は、ほとんどが自主的にしているわけです。)管理職が時間外勤務を命じられる場合は、修学旅行などの宿泊行事、時間外の生徒指導、職員会議の三つだけです。その場合も、手当はありません。振替措置(時間外に働いた時間分、休みを取れる制度)は、修学旅行などの時間外指導については時間単位でとれるようになっています。これも制度としてはありますが、実際は学校があっていて、授業や部活動指導があるので、ほとんどとれません。

一応、教職調整手当、という手当がわずかですが、一律支給はされていますが、これは、時間外になることが多い教師の仕事につけられている手当です。(月額約1.5万くらい。時間外勤務を計算すれば、あっという間に足りなくなるような額です)

toh********さん

2011/7/2915:57:03

基本的に夏休みも出勤です。
「夏季休暇」という休みが5日あるだけで、あとは休みたければ、世間一般でいう「有給休暇」をとるしかありません。

土日の部活動については、手当がつきますが、アルバイトの時給より安いです。超過勤務手当も何もありません。

見た目以上に大変な仕事です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる