ここから本文です

海水から塩の作り方「無人島」

inf********さん

2011/7/3123:41:02

海水から塩の作り方「無人島」

無人島に行ったとして
塩をつくりたい場合どうすればいいのでしょうか?
なんだか簡単みたいなことを言う人がよくいますが
小学生の頃 自由研究で海水浴に行った時に海水をタッパーに入れて持ち帰り、陽当たりの良い所でずっと置いて1ヶ月くらいかかって蒸発させられた気がします(しかも不純物がまじりすぎていて美味しくなかった←体に悪そう
なくらい)

海水を入れる 果実の受け皿的なものが用意できたとして
しかし 塩を作るなんて案外簡単なことじゃありませんよね?
どうしたら ある程度きれいな塩をつくれるのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
4,904
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sei********さん

2011/8/101:38:51

条件が漠然としすぎて逆に難しいですね。
いちばんのポイントは、「火を使える状況かどうか」です。
マッチやライターがない状態で火をおこす手段を知らないのでしたら、すなおに日光で蒸発させてください。
たとえ火をおこせても、燃料になる薪をふんだんに使えないのでしたら、沸かして蒸発なんかさせるより夜中の焚き火に使って命を守ってください。

まあ、仮に火をおこせて、薪も豊富にあって、塩のこと以外に真水や食料や外敵の心配はない、としましょう。別に無人島でなくていいじゃん。
それはさておき、まず海水の水分を蒸発させて、塩分濃度を高くします。
塩田(えんでん)という単語で検索すれば、しくみが詳しくわかるでしょう。

基本的には塩田だけで塩を得るところまでいけますが、ここでは最終的に海水を沸かして蒸発させる方法を考えます。
濃くなった海水を、自分の服でも何でもいいから、布で何度も濾します。
そしていよいよ沸かすわけですが、直火にかけられる容器がない場合は、そこらで石を拾ってきて焚き火で焼きます。
石が熱くなったら海水の中に放り込む、それを何度か繰り返します。
最後の仕上げは天日干しで。

タンカー事故や工業廃水などで汚染されている場合を除いて、基本的に海水から作る塩には塩辛いだけでないうまみが含まれています。
できれば布で濾すだけではなく、砂や炭を使って余計な不純物を取り除いてから作るとよいでしょう。
かといって炭を使いすぎると、うまみも減ってしまいますけどね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「海水 作り方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

n_h********さん

2011/8/100:22:57

小学生の頃、某海岸で一斗缶に海水をたっぷり入れて
カラカラになるまで焚いて缶の内側に薄く出来た白い粉が
いわゆる海水の塩でした。確かに塩辛いですが苦いです。
多分焦げちゃったんでしょうね。火加減なんて出来ませんから。

den********さん

2011/8/100:19:41

「火」と「粘土」があれば、比較的簡単に作れます。
粘土で容器様のものをつくりその中に海水を入れて周りで火を焚いて水分を蒸発させるだけのことです。
塩水の濃縮の過程は色々ありますが、最終的に結晶化させるためにはどうしても炊き上げる必要がありますので、何らかの容器と火は必要でしょう。
子供の夏休みの自由研究に付き合って、海水から塩を作ったことがあります。ます、もとの海水を何度も漉すこと。これが綺麗な塩を作る第一歩です。あとは、綺麗な鍋で根気良く煮詰める。弱火でジクジク煮詰めることです。一気にすべての海水を鍋に投じるのではなく、少しずつ濃縮していき、最終的に、2リットルボトルを5本入れて一握りの塩が出来ました。真っ白ですこぶる美味しい塩です。もう15年以上経っていますが、まだいささかも変化していませんし、基調で美味しい塩なので、天ぷらをいただくときに抹茶塩などに使っています。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる