ここから本文です

唐物の茶入れを清める時、逆回しに拭くのはどうしてでしょう。教えて下さい。

kus********さん

2011/8/807:35:55

唐物の茶入れを清める時、逆回しに拭くのはどうしてでしょう。教えて下さい。

閲覧数:
9,112
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ike********さん

2011/8/922:15:06

相伝に関する微妙な質問ですね。

わたしもこの理由を探し尋ねてねておりますが、未だ不明です。
すでに一つ回答されておられるご意見が有力です。(恩師の方でないほう)

以前「茶道雑誌」に、唐物茶入れの畳付糸切の渦が、和物と唐物で逆である、
つまり、拭き方の方向性、(ろくろの方向性)ということを述べた記事がありました。
私はそれで納得しています。
(ただ、第一回答者の言われる恩師の回し方の方向性の疑問はあります。流儀の違いかもしれません。)

質問した人からのコメント

2011/8/11 03:56:15

降参 お二人ともありがとうございました。cosmos様も興味深いお答えでした。ikeda003様に代表していただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cos********さん

2011/8/919:18:40

私は恩師より左回しにするのは慣れない手付きだから大事に扱うようにでしょう、と習いました。
私自身の考えでは唐物は「ろくろ」を左足で蹴り造りますから帛紗が造った時に沿った形で清めるようにでは?と解釈しています。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる