ここから本文です

奈良の鹿は誰かが捨てたから繁殖したのでしょうか?

奈良の鹿は誰かが捨てたから繁殖したのでしょうか?

閲覧数:
528
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2011/8/1319:44:31

奈良の鹿は1300年以上昔から住んでいる野生動物です。では、なぜ、今もあの場所に住んでいるかというと、768年に茨城県の鹿島神宮からタケミカヅチノミコトという神様が白鹿に乗って三笠山にやってきたという伝説から、「奈良の鹿は神様の使い」として大切にされてきました。昔は鹿を傷つけたり殺したりすると、人間が釜湯でや斬首の刑に処せられたという位大切にされたので、鹿にとっては安全な場所となり、今に至ります。
長年人と野生の鹿が共存してきたなんて素敵ですね♪

質問した人からのコメント

2011/8/20 16:44:10

奈良の鹿大好き!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2011/8/1319:03:39

あの鹿さんたちは、太古の昔よりあの場所に生息する野生の鹿さんたちだそうです。
誰かが捨てたのではなく、自然に集まった場所が奈良公園近辺だったと言うだけのことだと思います。
その後に神の遣いとあがめられ、春日大社が創建されたことで、餌を与えられるようになり、繁殖したのでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる