ここから本文です

抗核抗体について

rqd********さん

2011/8/2016:30:22

抗核抗体について

30代後半の男性です。
8月上旬に手指のむくみ、足のかゆみ、関節痛の為、血液検査をしたところ、
抗核抗体が160、speckledが+とでました。他の項目は陰性でした。
リウマチは否定されました。このような項目の検査は今回が初めてです。
これとは別の生活習慣病健診で肝機能(脂肪肝)と尿酸がH(8.1)でしたが、
抗核抗体の数値とspeckledの陽性反応の方が心配です。
現在の症状としては手指の軽いむくみ程度で、かゆみ、関節痛、微熱なども
ほとんどありません。質問ですが、
①脂肪肝、高尿酸値が原因で抗核抗体値が上がることもあるのでしょうか?
②また7月中旬に子供が手足口病を発症したことも関係しているのでしょうか?
③上記の状況で、しばらく様子をみるか、膠原病内科で精密検査を受けるべきか
悩んでおります。お詳しい方のアドバイスをお願い致します。

閲覧数:
10,884
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/8/2713:46:24

客観的な論拠をあげますのでご覧になって下さい。
あなたは直接医療機関へ行けばわかる位は百も承知ですものね。「(主治医が完全否定できないことに)少々不安があるので可能性は?」と問われた訳で「この検査が他の膠原病の可能性があるかの目安であるが、結局否定にはもう一度医療機関に受診が必要でしょう」といわれたので情報収集したいというお考えに賛成です。あなたなら(また主治医も膠原病学の専門なら)ご質問である「抗核抗体」の考え方を理解しているでしょう。
まずは抗核抗体ANAが160倍という状態とは脂肪肝と高尿酸血症と手足口病は左右しないと思います。高いと病気という検査ではないです。膠原病の患者さんは治療でもあまりANAは上下しない項目です。ただ手指のむくみ、かゆみ、関節痛、微熱などに、「このままで平気か?」というご質問には無責任にはならないよう「たいした数値でないが、大事をとって働き盛りの男性であろうし、検査項目少ないので他の疾患をまだ否定しきれていないし、安心したらどうですか?」という回答です。
「病気かどうか悩んでいるより、仕事を休まないですむ妥協点としては、血液検査で大体わかるのでその先生が専門医への紹介前にやっておくべき検査はしていますか」と回答の欄に検査名挙げて、異常があれば専門へ行けば効率がいいし(紹介しても主治医が恥かかないレベルの検査内容にしています)」、「(症状が大した事ないし)ゼロではないとはいいきれない…などの状況が長引き、もし病気だったらあなたが気の毒では」と心配してます。
抗核抗体(ANA)高い場合の疾患の可能性は以下で確認されて下さい。
http://www.srl.info/srlinfo/kensa_ref_CD/KENSA/SRL6166.htm
もちろん健常者でも上がる方も当然おられます。仮に強皮症の「限局型」で軽度なものであれば、稀に自然とおさまる方もいるし軽い人であればひどい時に内服で後は外用薬ですむ方もいます。8/17への回答者は「むくみ」や「手指の腫脹」を心配しているのです。今までむくんだことのない人がむくむという原因なにだろう?ということです。むくみの原因が脂肪肝や高尿酸血症や手足口病なのか、別の何らかの原因で偶然引き起こされた腎機能の低下なのかもしれません。「むくむ」という状態はあまり良くないことですので、もう少し原因を追求すればと思っただけで、でも前回の質問には手足口病のことは触れてないのでは?
さてANAがどれくらいの頻度で出て、SPECKLEDにはどんな可能性があるか、ということだけなら以下で確認できます。この表を作られた先生は膠原病にとどまらず大変ご高名な方ですよ。
http://www.srl.info/srlinfo/kensa_ref_CD/otherdata/127-P77-0361.htm...
とにかくこのままいい状態を保てればいいのですが、万が一あなたが膠原病であって、症状が進んできた時に否定できない=対処できない医療機関では困ると思いました。
手足口病については「症状=発熱が見られるのは2~3人に1人程度で、通常は高熱が続くことはない。ウイルスに感染して3~6日で主に手のひらや足の裏に米粒ほどの赤い発疹あるいは水疱ができ、口の中の粘膜に赤い水疱が出始める。手足の発疹や水疱には痛みはないが、口の中の水疱はやぶれてびらんや潰瘍になると痛みをともなう。」
「注意点=手足口病には予防手段がなく、発熱、頭痛、発疹・水疱への対症療法が中心になり、ほとんどの場合は7~10日程度で自然治癒。まれに髄膜炎を起こすこともあるので、高熱や頭痛が続いたり、嘔吐を繰り返すなどの場合は注意が必要。」以上です。
よって手足口病がうつったと考えるより、「むくみ」や「手指の腫れ」や「微熱」や「関節痛」が出たりひいたりが続くのであればぜひ検討してみて下さい。痛風も脂肪肝も別の次元でとらえた方がいいのでないかと。なんでもないのであればそれにこした事はないと思います。「しばらく様子みましょう」より「何かあったらいけない」主義のほうです。

*…やれやれ、からんできても構わないのですが(それでも昨年3/25の回答で私の病院ご推薦ありがとう)。知恵袋の参加者さんには、回答履歴で医療関係者なのか膠原病に詳しいだけだとわかりますよ。この方のように別の回答に「私は医療関係者でないので」と遠慮している?のはまだましで、時々古いことや違うことをおっしゃる方がいますしせっかく頑張っているので是非BAを「多分」さんに差し上げて下さい。

質問者様が「不安はあるが予備知識を得たいので詳しい方に回答求む」と私は受け止めましたが。そしてそれを理解いただける方だとお見受けしましたので比較的わかりやすい資料を提示したつもりです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rat********さん

編集あり2011/8/2713:36:51

リウマチ否定ということですがRF検査のことでしょうか?あとは下の下の方や、あなたの以前の回答者方のいうとおり、どこまで検査したかということです。抗核抗体は膠原病や膠原病以外や健常者でもあがるので、ご心配ならもっと詳細なことは調べたのでしょうか?の一言につきます。
一昨日にリウマチ因子の陰性か陽性かの基準が変更になりました。検査会社によってはRFが10.0となっていたりと大手の中でもいろいろだったので、15.0ということで統一されるようです。今まで陰性だった人も陽性になるかもしれません。
一応リウマチや膠原病でよく使われる項目で5%以上も健康な人がひっかかると精度が問題になりますからね。
詳しくは日本リウマチ学会のホームページで発表されていますので真実かどうかごらん下さい。しかもタイミング的にもこの質問がなされた後、今回からこうなったと自分は報告されたので知りました。
(ちなみに日本リウマチ学会は関節リウマチでなく膠原病全般の学会です。この分野では日本で最もメジャーな学会で会員も多いのです。ここの「専門医」の方は試験や審査を受けた方です。中には他の学会では登録料を払えば学会登録医やポイント集めれば認定されるところもあるのですよ。)
そして、な、なんとその研究をなされた責任者の方が下の下の回答者さんの根拠のもうひとつの抗核抗体の発現率の表の根拠を書いた人ズバリですよ!!(しかも実はお知り合い同士で、とある機会に上司の方に紹介されてお話ししてたのみかけてます。「専門医」では当然あるけれど、論文の審査する側の方なんだけど…。)ta…さんはそこまでおっしゃるならどちらの学会の方でしょうか。免疫系統がお好きなようですが。
危険な回答するので間違っていない方向のときは無視していますが、やばい時だけわざわざ患者さんを守りに忙しい中(ちなみに時々若手代理で)カットに入っているのに。「いつも後だしでわざと病名ついてからついてくる」って他の回答の中でもボロクソけなしていますが、やばいからカットに入っているだけです。でも確かにta…さんがこの回答でけなしている回答者もわれわれ誰かの共通IDかもしれませんね。どーせ毎度同じ検査です。。。(始めからこんなに絨毯爆撃のように検査をやれるわけないでしょう?一度に保険通るわけないし、あらかじめいくつかしぼってますよ。)
そちらも本当の患者さんでピンときた方はインチキでないと気づいて反応しておられますので。
8/14のta…さんの回答を複数をみると他の医師に警告されていたり、自分は医療とは関係ない??と謙遜しておられますが。8/22のta…の方のお答えと8/23の下の方のお答えがぶつかっていますが内容的にどうでしょう。その質問された患者さんはまともな方にいってくれてよかったと思いますが。
とりあえず質問者様は必要な情報は自分でとっておいて、この質問を引っさげた方が無難だし、不快でないでしょう?
下手にpo…にベストアンサー出すとなるとあなたが冷静な方なのかは分かりますが、ta…さんは怒るかもしれませんしれません。
ここは誰にも出さずに質問取り下げた方が無難です。

アバター

ID非公開さん

編集あり2011/8/2322:16:13

>①脂肪肝、高尿酸値が原因で抗核抗体値が上がることもあるのでしょうか?
>②また7月中旬に子供が手足口病を発症したことも関係しているのでしょうか?
>③上記の状況で、しばらく様子をみるか、膠原病内科で精密検査を受けるべきか
この手の質問は主治医に訊く物だと思いますし、ネット上では、誰も質問者様を診察できません。
もちろん治療も行えません。

8月上旬に検査をした医師に再度詳しく説明をしてもらうべきですね。
もしその医師に訊き辛いようでしたら、信頼できる別の専門医を身近で見つけることをお勧めします。

それから、下の方。
下とchiechie1601の回答を拝見する限り、臨床経験のある医療従事者の書き込みとは到底思えませんね。
どこかのサイトの無責任なコピペを信用するくらいなら、きちんとした医師に診察してもらうのが正しいです。
先日被災地で「米田きよし」と名乗る偽医者が逮捕されましたが、知恵袋でも医療従事者の振りをする「米田きよし」の二の舞が現れてもおかしくありません。
その警戒の意味を込めて、『実在する医師との対話を質問者様に促しています。』

もう一度ご自分の回答をお読みになったらどうですか?
臨床経験のある医療従事者だったら、診察室で下とchiechie1601のような、まどろっこしいコピぺ回答は、まずしないでしょう。
それにコピペを読みあさるほど暇人ではありません。
ヤフーに通報したいのでしたら、どうぞご自由にw。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる