ここから本文です

弓道練習で巻き藁をしています。巻き藁に刺さる矢はどのように立つのが正しいので...

tooru1104elevenさん

2011/8/2022:17:37

弓道練習で巻き藁をしています。巻き藁に刺さる矢はどのように立つのが正しいのでしょうか。
左足先から巻き藁までの距離1.4m。口割りの高さに巻き藁用直径2cmの霞的を置いて練習しています。

この場合、
1、矢はどの位置に刺さるのでしょうか。
2、刺さり方は、
①水平に刺さる。
②矢じりが下向きに刺さる。(羽が上向き)
③矢じりが上向きに刺さる。(羽が下向き)
④矢じりが左向きに刺さる。(羽が右向き)
⑤矢じりが右向きに刺さる。(羽が左向き)

私の場合、矢の位置は、右上の方に刺さります。
刺さり方は。①②③④⑤の刺さり方をします。きっと、一射一射違うからだと思います。

どの刺さり方(立ち方)が理想的なのか。また、何故そうなるのか?経験からまた研究されていらっしゃる方など
どなたでも結構です。ご教示願います。

閲覧数:
1,256
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j_raiden21さん

2011/8/2106:21:16

巻藁がおろしたての新品で、ほぼ中心部分に刺さるとして。

1.矢の刺さる位置は会の時の矢の延長線より多少前(右)になります。弓の構造上、この位置となる訳です。

2.①の水平です。
水平に刺さらない理由としては、離れの際に左右のバランスが悪く、元々上下左右にぶれながら発射している技術上の問題も有るかとは思いますが、巻藁自体に問題が有る場合も有ります。
御存知の通り巻藁とは自然の藁を巻き締めて俵状にしたものですから、部位により藁の繊維が均等に水平になっていない部分が有り、必ずしも水平には刺さりません。
また、使用を繰り返すにつれ、中央部分を中心に藁が詰まってきますので、ここでも水平に刺さりにくくなります。ちなみに、あまり詰まった状態で使用すると、巻藁矢が跳ね返って危険な場合が有りますので注意してください。

ひとつ余計な事を書けば…
巻藁に的に見立てた目印をお使いのようですが、私はお勧めしません。いくつか理由はあるのですが、斜めに刺さる件に関して言えば立ち位置と目印の関係が常に一定でなければ意味が有りませんし、狂えば矢は巻藁に対し斜めに刺さる事となります。
また、目印周辺に的中が集中すれば、巻藁の寿命が短くなります。

ついでに。立ち位置がちょっと近過ぎるかもしれません。弓一丈の幅と言って、巻藁から自分の身体の中心までの距離をおおむね弓の長さ(2.21m)位取るのを標準とします。
普通に弓をもった状態で弓手を巻藁の方へいっぱいに伸ばして、末弭が巻藁に触る位を目安とします。
危険防止のためにも、場所が許すならもう半歩、下がって引かれる事をお勧めします。
さらについでに。巻藁矢を抜く時は必ず振り返って後方の安全確認してからにして下さいね。

質問した人からのコメント

2011/8/24 20:55:14

多方面からのしかも分りやすいアドバイス誠に有難う御座いました。これからの巻き藁練習に生かして生きたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inutiyo0919さん

2011/8/2109:28:54

三年間、巻藁を学校でやっていましたが
1、やや右上です
立っていた位置から真っ直ぐ進んで足を揃えて立つと
ちょうど会の時の矢の位置になるのが良いらしいです
2、①の水平が良いでしょう
それ以外の事は弓手を振る・前離れ・角見弱・ぶった切る離れ等
何かしらの原因がありますが、左右一致しない為がほとんどかと思われます

varia_makotoさん

2011/8/2022:21:19

簡単な答えしかできないですが
右上にささるのがいちばんいいです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。