ここから本文です

昔の記憶で水槽で魚を飼う時にエアーポンプ(ブクブク)を使わないでそのまま飼う...

t2m********さん

2005/12/800:08:21

昔の記憶で水槽で魚を飼う時にエアーポンプ(ブクブク)を使わないでそのまま飼うと魚が直ぐに死んでしまいましたよね どうしてなのでしょうか? 端の方でブクブクしているだけで魚の体に触れているわけでもないし見た目では、有るのと無いのがいっしょに見えるのですが? どなたか詳しく教えてくださる方お願いします

閲覧数:
1,346
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ota********さん

2005/12/815:01:54

理由は、2つ考えられます。
1つは、水の中の溶存酸素が少ない為に魚が酸欠を起こし、窒息する為

2つ目は、魚の排泄物や餌の残りなどから、アンモニアなどが生成されます。これを分解するバクテリアは好酸素バクテリアです。このため。酸素が少ないとバクテリアが繁殖できないので、アンモニア等を分解できません。アンモニアなどは、魚体にとって非常に有害ですから魚が死んでしまいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kai********さん

2005/12/919:07:16

魚は、えら呼吸をしますよね エアーポンプを使って水分中の酸素濃度を上げているのです。 そうしないと酸素が足らなくなって死んでしまうのです。

ycq********さん

2005/12/800:12:30

水に空気が混じっているのが目に見えないが金魚も空気が少しだが必要ですから・・・

kan********さん

編集あり2005/12/800:12:19

ぶくぶく させていると、酸素が水の中に供給されます。
そして、不要な物質(アンモニアなど)が、気化されて放出されます。

小さな水槽で、魚を密飼いするには、あれは、必需品です。ね

sun********さん

2005/12/800:09:43

あのブクブクで水の中の酸素を増やしているのです。魚といっても酸素がなければ生きていけないですから・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる