ここから本文です

シュマルカルデン戦争って、カトリック教徒とキリスト教徒の戦いですよね? そ...

sho********さん

2011/8/2617:16:41

シュマルカルデン戦争って、カトリック教徒とキリスト教徒の戦いですよね?

そして、カール五世とルター派の争いでもありますよね…?

そこで質問なんですが、カルロス一世はスペイン王を継承し、カール五世として神聖ローマ皇帝にもなった。

神聖ローマ皇帝なら、カール五世はキリスト教ですよね?

でもってルターもキリスト教を認めさせるために色々戦ってきたんだと思ってたんですが…


・どうしてカール五世とルターは争ったんですか?

・カール五世はカトリック教徒じゃないんですか?

閲覧数:
448
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iam********さん

編集あり2011/8/2619:28:56

キリスト教というものは、いくつかの宗派があります。カトリック派もルター派も、同じキリスト教の一派なのです。
宗教改革以前、ヨーロッパにおけるキリスト教はほとんどカトリックでした。ゆえに、神聖ローマ皇帝のカール5世はカトリック教徒です。ところが、宗教改革を行ったルターやカルヴァンの説を信仰する人々はプロテスタントという、ある意味でキリスト教の新派をつくったのです。そこで、カール5世がその新宗派を認めなかったので、プロテスタントはシュマルカルデン同盟をつくり、後ちにシュマルカルデン戦争に至って、最後に1555年アウクスブルクの宗教和議においてカルヴァン派を認めさせたということになります。


駄文ですみません。高三です。

質問した人からのコメント

2011/8/27 01:23:08

カトリック教もキリスト教だったんですか(>_<)!!ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる