ここから本文です

ブレーキパッドは、サーキット用やジムカーナ用を装着することが多いです。 ブレ...

sil********さん

2011/8/2620:32:59

ブレーキパッドは、サーキット用やジムカーナ用を装着することが多いです。
ブレーキディスクローターの購入を考えていますが

メーカー純正品と、社外品の一番安い汎用品はどちらを選ぶのが良いのでしょうか?

例えば純正パッドなら、どちらのローターでもあまりダメージを受けないから どちらかといえば安い社外品がお得?
カーボンメタルパッドを装着するなら ローターの減りは確実なので、どうせ減るなら 安いローターがお得ですか?
溝付きローターなどありますが、今回は考えていません。おすすめだといわれれば考えるかもしれませんが。

基本的に上記の 2種のローターは材質が違うのですか?製造過程が違うのですか?

閲覧数:
1,061
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

boo********さん

2011/8/2622:01:24

純正と社外強化品では基本的な材質は同じでも焼き入れされているか・いないかの違いです。
製造工程が違います。
また新品に換えるとしても社外品の方が安くてお得です。
例えばですが、純正品は1枚9000円前後しますが純正同等社外でも1ランク上の焼き入れ強化品でも1セット2枚で8000~1.2万で買えます。

カーボンメタル系パッドを使用するなら物にもよりますが、最低ラインが社外強化であるFCローター(ねずみ鋳鉄製の焼き入れ品)を入れて下さい。
PFC等の本物のカーボンメタルだとFCでは柔らか過ぎるため最低ラインがFCRローターですね。
FCローターだと削れ過ぎてバランス的に悪くパッドを使い切る前にローターが終了します。
究極はCVローターですが途端に値段が上がります。


予断ですが、条件にもよりますがサーキットやジムカ向けパッドを入れるくらいならラリー用の選択が有効的かと思いますが。
サーキット向けだとローター適正温度が高めになり熱が一定以上掛からないと効きが悪い傾向、ジムカ向けだとスプリントに向いていて低温から制動力が高いが持続性が無い等の特徴が出てしまうかと思われます。
ラリー用だと様々な走行条件が求められるため用途としての幅が広くなりますので。
メーカーによっては特定車種しか出ていませんが、ブリッグだと車種に関係無くラリー用を選択出来ます。
ラリー用と言ってもソフト・ミディアム・ハードと3種選べますが、ハードを選択しても低温から高温まで使えるかと思います。
ぶっちゃけ適合があれば財布にもローターにも厳しいですがPFCのレースは以外に使えます。
但しジムカ等には制動力が強過ぎて扱いに困る部分も出るかもしれませんが。

質問した人からのコメント

2011/8/28 22:08:23

ラリー用ですか!今まで考えもしませんでした そのような物があることも知りませんでした
これから検討してみたいと思います
また質問するかもしれないので宜しくお願いいたします

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pp_********さん

2011/8/2621:46:16

パッド選択がサーキット用やジムカーナ用を使っているなら・・・

どうせなら、ローターも変えた方が良くないですか?
スリットローターなんか入れて欲しいと思いますけどね。
私ならスリットタイプにします。摩耗状況が把握し易いので。
安いのが有るならそれにして、差額分にチョット足してホースも交換とか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる