父が事故で亡くなりました。私はどうしたら許されますか。

父が事故で亡くなりました。私はどうしたら許されますか。 定年まであと2年。一切贅沢をせず、一生懸命ためたお金で、故郷に家を建てるのが父の夢でした。 私は一人暮らしで、父が亡くなる4日前に帰省しました。 その際、ドアを開けて出迎えてくれた父にただいまも言わず家の中に入りました。 父が亡くなる3日前。「お酒を買ったから一緒に飲もう」と女性向の缶チューハイを差し出してくれた父に「いらない」と答えました。 きっと私の帰省にあわせて用意しておいてくれたんだと思います。 父が亡くなる2日前。家をあとにする際、父にいってきますもまたねも言いませんでした。 さびしそうな父の姿が私がみた最後でした。 私と違ってとても真面目で節約家で頭の固い父に何年も素直になれませんでしたが、本当は大好きでした。 10月ごろには、彼氏を紹介して一緒に豪華なごはんを食べる計画をこっそりしていました。 一緒にバージンロードを歩いてほしかった。孫の顔をみせたかった。 もう一回会いたい。話がしたい。 なんでただいまを言わなかった。なんで一緒にお酒を飲まなかった。なんでまたねと言わなかった。なんでもっとたくさん話をしなかった。 ちゃんと私がしていれば、父は死なずにすんだかもしれない。 時間を巻き戻せるなら、あの時の私を殴り殺してやりたいです。 私なんか生まれてこなければよかったです。 父の代わりに私が死ねばよかった。 父はどれだけ私を恨んでいるでしょうか。 私はどうしたら許されますか。

家族関係の悩み198,712閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

87

あなたは一つ間違っています。それは「私なんか生まれてこなければよかったです。父の代わりに私が死ねばよかった。父はどれだけ私を恨んでいるでしょうか」のくだりです。 あまりにも自分と重なる部分が多く、読みながら涙が止まりませんでした。ただ違うのは、私はある方のお陰で、父が生きている間に改心できた事です。でも母も姉も亡くしており、母や姉に対しての後悔は沢山あります。 ・・・お父様があなたを恨んでいる訳はないでしょう!お父様だって、あなたとバージンロードを歩きたかった。あなたの産んだ赤ちゃんを抱きたかった。あなたが一番わかっている筈じゃありませんか!あなたはお父様の生きた証なのですよ。 今は辛すぎて心が揺れるのは仕方ありませんが、あなたのお父様が天国からあなたの幸せを望んでいるという事をわかって、幸せになる努力をして下さい。そしてお父様の血を次の世代に受け継いで下さいね。頑張って生きていけば、きっと親不孝の罪も許されますよ。 自分だけで悩まず、このコーナーに質問してくれてありがとう。頑張って下さいね。

87人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

悲しみにまかせて多くの人を不快にするような幼稚な文章をのせてしまいすみませんでした。しばらくしたら消去しようと思います。 それにもかかわらず温かい言葉をくださった多くの方に心から感謝します。すべてをBAにできなくてごめんなさい。 chiezou195さん、このコーナーに質問してくれてありがとうと言っていただけてうれしかったです。

お礼日時:2011/8/30 21:42

その他の回答(737件)

0

どうやらひどい罪悪感を感じているようですが、誰もあなたを恨んでないと思います。 恨んでるとすればあなたがあなた自身を恨んでいると思います。 あなたは父親の死と結びつけ、「父に恨まれている」というドラマをつくっているだけです。 なぜそいうい事が言えるのかというと「私なんか生まれてこなければよかった」という、到底今生じたとは思えないような感情をもっているからです。 たいていの場合「もっと親孝行すれば良かった」と後悔しますが「あの時の私を殴り殺してやりたい」という自分を徹底的に憎悪する感情までには至らないと思います。 あなたはそのような自分に対する怒りや無価値感はいつから持っているんでしょうか? 多分父親が亡くなった現在に表面化しただけであって、もっと前から潜在的に組み込まれた感情だと思います。 自分を許せるのは自分しかいません、しかし潜在意識レベルの無価値感を開放するのはそう容易ではありません。 自己観察し根本の原因となっている感情を見つけなければいけませんが、それには知識と時間が必要です。 とりあえず今は自分に対する「怒り」と父親を失った「悲しみ」を開放することです。 誰かに感情をぶつけたり、誰かに慰めを求めるのはその人にも「負の感情」を背負わせるので良くありません。 一人で怒りを叫びそして泣くんです、最終的には自分は自分でしか救えません。

0

お父さんは貴女を恨んではいないでしょう。親の愛情はそのようなものです。 しかし、あなたはなぜそんな態度をとったのでしょうか?理由がわかりません。 普段からの態度だったとしたらもしやり直せたとしてもまた同じ態度をとってしまうのでは ないですか? なんか後悔しているみたいに書いていますがまったく真実に聞こえてこないのはなぜでしょう?

1

後悔することの無いように、自分の感情に素直に生きることだと思います。 お父様もokayama0810さんのことをたとえ亡くなったとしても、愛し続けてくれているはずです。 生まれてこなければよかったなんて、そんな悲しいことを言わないでください。 お父様の分も、元気で生きてください。 恨んでいることはないと思いますよ。 亡くなってしまった今、必死にお父様のことを考えているokayama0810さんがここにいるのですから^^ ご冥福をお祈りいたします。

1人がナイス!しています

0

質問者様が、今になって反省してももうお父様は、戻って来ません。 良く親孝行したい時に親は無し!…などと言いますね。質問者様も、何度も嘆いてもお父様は、しゃべってくれません。だから、本当に心から反省するならば!同じ様な目に人をさせないと言う事です。人に対して人間身あふれる接し方をしてください。それが、お父様にできなかったせめてもの罪滅ぼしです。きっとお父様もわかって下ると思いますよ。元気を出してくださいねヾ(*'-'*)

0

死んだ人は何も言いません。 ここでどんなに答えを得られても貴方の望む答えにはならないでしょう。 貴方やお父さんの顔すら知らない人からの知恵袋の回答ではなぐさめにしかならないと思います。 貴方のお父さんはどんな人でしたか? きっと大好きなお父さんのことは貴方が一番わかっているはずです。 私見ですが、娘とお酒を飲みたがったお父さんは娘さんのことが大好きなんだと思います。 大好きな娘を恨んだりはしないと思いますよ。