ここから本文です

歯の隙間を改善する、治療方法について。

lilypad_iroさん

2011/8/3009:20:05

歯の隙間を改善する、治療方法について。

20年以上前に抜歯し、下の奥歯(奥から2番目の歯)が
欠損したままにしてしまっています。

ずっと、本来歯があったスペースは、そのままだったのですが、
最近になって急に、歯に隙間が空いて来ました。
(超音波ブラシを使いだしてから、気になりだした気もします...)

下の歯全体的、前歯等にも隙間が開いて来て、食べ物も詰まりますし、
見た目も良くないので、早急に、どうにかしないといけないと思い、
虫歯等もあるでしょうし、できれば、近くで、長く通える歯科医を探そうと思っています。

歯科医に治療に行けば、奥歯は、インプラントを薦められると思うのですが、
居住している地域柄、近所の歯科医でのインプラントが、他地域の平均より、
随分高額なのです...。(ほぼ倍額ほど)

それで、インプラントだけ、先に、他地域でしてから、近くの歯科医に行こうかと
考えているのですが、現在、空いている歯の隙間の治療も、普通の歯科医でなく、
審美歯科などに行かないといけないでしょうか?

歯の隙間の治療(隙間を埋める治療方法など)について、どういった物があるのか、
また、その治療方法が、審美歯科でない歯科医院でも、受けられる方法なのかどうか
教えて頂きたいのです。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
1,827
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

namojudoさん

編集あり2011/8/3009:53:14

歯の隙間に関するお問い合わせですね。歯が移動したためにできた隙間と考えられますので、歯を元の位置に戻す治療、歯科矯正治療がおススメです。順番としては、矯正治療が終了後、インプラントがよいと思います。
審美歯科として治す場合は、歯を細く削ってセラミックをかぶせる治療になりますが、歯の負担を考えると矯正のほうがおススメです。歯科矯正は、歯科矯正を標榜している歯科医院でご相談ください。
超音波ブラシを使ってからということもあったので、もしかしたら歯周病も進行しているのかもしれません。歯周病が進行すると歯が移動しやすくなり、また歯ぐきがやせて隙間ができやすくなります。
歯周病があった場合でも、矯正治療がおススメのことが多いですが、歯の動揺を止める目的も兼ねて、審美歯科的に歯を削ってセラミックなどをつなげてかぶせる治療のほうがおススメの場合もあります。
歯周病のチェックは、どこの歯科医院でも原則大丈夫ですが、虫歯だけでなく歯周病の治療にも熱心な歯科医院をお探しになられるとよいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/9/106:34:37

下の歯全体に隙間があるということで、歯周病の治療してから矯正治療して被せ物をいれるのが、ベストかもしれません。審美歯科でなくても大丈夫ですが、先生が複数いらっしゃるような歯科医院に行かれることをお勧めします。
インプラントだけ他の地域で行って、他は近くの歯科へという事ですが・・・。
ちょこちょこ治すと仕上がりがどんな風になるかちょっと不安。(^_^;)
全体のバランスをみて治療計画を立ててもらう方が満足度の高い治療になるので、できれば同じ医院で治した方が安心だと思いますよ~。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。