ここから本文です

著作権が切れても著作隣接権があれば大丈夫なんですか?

k_9********さん

2011/8/3110:58:13

著作権が切れても著作隣接権があれば大丈夫なんですか?

著作権は著者の死後50年間を過ぎれば、なくなります。
しかしミッキーなどは未だに著作権?があります。それが著作隣接権なんですか?
だれがどのようにして著作隣接権が発生するのですか?
簡単に説明して頂けると有り難いです。

閲覧数:
296
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

out********さん

2011/8/3115:35:27

日本でのミッキーマウスの表記等の規制しているのは著作権でなく商標権です。

トヨタ自動車工業の「クラウン」、「マークⅡ」、「カローラ」などはトヨタ社のブランドとして商標権が保護されています。日産やホンダが使用できないのは商標権があるからです。

以前、学校のプールに卒業制作で書いたミッキーマウスの絵を描き消すように言われた学校があります、ミッキーの発表は1920年代なのでベルヌ条約により日本国内での著作権保護期間は過ぎていますが、第三者が見て学校法人とディズニーが提携している誤解を招き、学校法人の生徒募集の営業行為として商標権の侵害を主張されました。

第三者に業務提携を誤解させない様な教室にちょこと描く位は問題ありません。 逆にそのキャラクターに触れた児童にオリジナル商品の購買意欲を増すパブリシティを生む可能性もあります。使用することにオリジナルが売れれば著作者の利益になるので問題ないと言う判例解釈もあります。

客観的に第三者が見てキャラクタの知名度を利用して不当利益を得ない場合(プール事件:学校法人などの宣伝行為も含む)は公式、公認、承認、許可があったと誤解を与えない限り問題ないです。

とは言えプール事件には後日談がある。
弁護士会など法律家がディズニーの対応が学校の自治権の侵害と訴え、ディズニー側は焦り該当校の生徒達と東京ディズニーランドに無料招待して多くのキャラクターと撮影させて、その学校でディズニー公認でディズニーの写真展を行いました。

質問した人からのコメント

2011/9/3 00:01:17

感謝 お二人とも回答ありがとうございました!
ちょうどミッキーのプール事件について調べていたので助かりました^^

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

app********さん

2011/8/3113:20:42

著作権と著作隣接権はそれぞれ別物なので、たしかに著作権切れでも著作隣接権が働く場合はあります。たとえば著作権切れの楽曲を演奏した場合 その歌手に「実演家の権利」が発生します。その時 複製して公衆配布する場合作曲者には許諾はいりませんが、実演家には許諾が必要です。
著作隣接権は日本では レコード製作者、実演家、放送事業者、有線放送事業者 の4つのみです。ミッキーに著作隣接権は関係ありません。ミッキーの声優は実演家かもしれませんが。またアメリカの著作権法では著作隣接権制度はありません。

ミッキーに著作権があるかどうか、私は日本では既に著作権切れと考えますよ。初期のデザインであれば。
音楽を演奏しレコーディングすれば、レコード製作者の権利と実演家の権利がそれぞれ自動的に発生します。著作権切れの映画だとしても放送、有線放送されればその放送にかんして放送事業者の権利、有線放送事業者の権利が自動的に発生します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる