ここから本文です

この行為は違法ですか?現金化について

ken********さん

2011/9/222:19:57

この行為は違法ですか?現金化について

たちまち、6千円が現金でほしいとします。

カードのキャッシングはしたくないし、消費者金融とかもしたくない。

そこで、例えば、A店でTVゲームのソフトをクレジットカードで買います。1万円分のゲームソフトをカードで買いました。

それを別のお店で6千円ですぐ売りました。

これで、6千円の現金が手に入りました。

4千円分の赤字ですが、6千円必要でしたので、それは覚悟の上でした。

これは違法になりますか??

友人がこの方法で現金化をしているみたいなので、気になりまして。

例えば、高く売れるソフトはき待っているので、

何回も同じソフトを買い、同じお店に売りに行ってたりしたら、お店が何か不信に思って

警察に連絡したりするのでしょうか?

よろしくお願い致します。

補足今友人と電話で話していて、

今まで現金化をしたのはこの2ヶ月の間に6回。

一回の額はクレジットカードで2万5千円くらいを買って、1万8千円くらいを得るみたいです。

そして、同じゲームソフトは買わないようにしているみたいです。

カード会社が現金化を疑った場合、どのような対応をカード会社はするのでしょうか?

いきなり通告もなくカードの使用ができなくなるのでしょうか??

お分かりになる方、順序だてて教えてください。

閲覧数:
15,398
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tr7********さん

編集あり2011/9/223:21:05

違法と言うか会員規約違反、つまり契約違反です。
短期間に同じ金額のソフトを何本も購入すれば、カード会社が不審に思いますよ。

現金化を疑えば、最悪、下の規約で言えば取消、つまりクレジットカードが使えなくなり、店舗で回収。
それ以外に特定の用途での利用承諾拒否(例で言えば、ゲーム関係の決済等)、利用可能額の減額(場合によっては0)………色々あります。


例:三井住友VISAカード&三井住友マスターカード会員規約(個人会員用)
http://www.smbc-card.com/mem/kiyaku/pop/kiyaku_kojin.jsp
第4章 期限の利益の喪失・会員資格の取消し・退会等
第22条(期限の利益の喪失)
3.本会員は、次のいずれかの事由に該当した場合、当社の請求により、本規約に基づく一切の債務について期限の利益を失い、直ちに債務の全額を支払うものとします。
(1)当社が所有権留保した商品の質入れ・譲渡・賃貸その他の処分を行ったとき

第23条(会員資格の取消)
1.当社は、会員が次のいずれかに該当した場合、その他当社において会員として不適格と認めた場合は、通知・催告等をせずに会員資格を取消すことができるものとします。
(2)本規約のいずれかに違反した場合

第29条(債権譲渡の承諾等)
4.会員は、カード利用により購入した商品の代金債務を当社に完済するまで、当該商品の所有権が当社に帰属することを承諾するものとします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oya********さん

2011/9/923:45:53

購入金額と売却金額の差額から考えると、普通にキャッシングした方の利息がかなり安くなります。
損しすぎているだけです。

de_********さん

2011/9/823:02:49

違法です。

カードで買った物は支払いが終わるまでカード会社のものです。

それを勝手に売っているので、カード会社も騙してることになります。

詐欺罪になるかもしれませんね。

もしばれた場合、カードの停止及び、一括返済をさせられるでしょう。

tos********さん

2011/9/815:48:09

①現金化を目的とするショッピング枠利用はどこの会社も会員規約に反します。最悪の場合、解約される場合があります。
ちなみにこの程度ならなにも言われませんし気付かれません。
しかしながら、こんな非効率な現金化は債務を膨らませ、いずれ破綻するだけなのでやめた方がよいです。
こんなに換金率が悪いなら普通にキャッシングした方がはるかに安く済みます。
ちなみに新幹線の回数券など換金性の高いものは、大量に買うと各社規約に応じてカード会社へ承認連絡を入れたりして確認を取る事もあります。
②将来、借金が膨らみ自己破産をしようとした時に免責(借金がチャラになる事)が受けられず、再生が出来なくなる可能性があります。免責不許可事由と言って自己破産の免責を認めてもらえない理由の一つにカードの現金化があります。ご注意を。

ore********さん

2011/9/305:20:03

正直言えば違法に近いグレーな行為だと思います。

2ヶ月に6回ということは1回25000円ですから15万円分利用して手元に10万8千円残り借金が42000円出来たことになります。4千円の赤字を覚悟と言っていますがこの調子で借金が積もり積もったらどうします。

安易な現金化は身を滅ぼします。カードでキャッシングした方が遥かに低金利です。

ゲームを買うくらいですから若い方でしょう。親御さんに正直に話して解決するようお友達に勧めてください。

pon********さん

2011/9/301:18:00

違法です。
カードで購入したものは、代金を完済するまでは所有権はカード会社にあります。
よって、それをカード会社に無断で処分すること自体違法行為となります。


>>同じゲームソフトは買わないようにしているみたいです。
最近はカード会社側もそのような利用への警戒を強めており、同じソフトというよりも換金性の高い商品(家電製品など)を扱っている店や鉄道(乗車券・回数券)で短期間に頻繁に利用を繰り返している場合には、自動的に監視対象となるような仕組みになっている場合もあるようです。その結果、「怪しい」と思われたら事情聴取の電話がかかって来たり、場合によっては次回のカード更新の際に影響が出る場合もあるらしいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる