ここから本文です

太陽暦と太陰暦の違い、教えてください。

sur********さん

2011/9/316:31:22

太陽暦と太陰暦の違い、教えてください。

閲覧数:
1,054
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rev********さん

2011/9/318:02:19

>太陽の公転(365日周期)に従い、季節に沿ったのが太陽暦。
月の満ち欠け(29.5日周期)をもとに大の月(30日)・小の月(29日)を設けたのが太陰暦(354日)。
太陰暦のずれは、1年間に11日に達します。
太陽太陰暦では季節感のずれが出ないよう、19年間に7回の閏月を設けて補正しました。
明治政府は太陽太陰暦の明治5年12月2日(1872年12月31日)の翌日を、明治6年1月1日(1873年1月1日)として、太陽暦に転換しました。

質問した人からのコメント

2011/9/4 07:53:23

降参 詳しくありがとうございます。昔は閏月があったのですね。
ためになりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jub********さん

2011/9/316:46:59

素人のおぢぃの知識ですが。
「太陽暦」は太陽の運行を基にした、いま私たちが使っているもの。
「太陰暦」は月の満ち欠けを基にした暦ですよね。
私たちが「旧暦」と呼んでいるものでしょう。
太陰暦は実際の地球の動きとずれが生じるため、
江戸時代などは閏月を設け13ヶ月の年もありましたよね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる