ここから本文です

乳児における食事摂取基準において 推定平均必要量や推奨量が 算定されていない...

ryo********さん

2011/9/420:45:16

乳児における食事摂取基準において
推定平均必要量や推奨量が
算定されていないのはなぜですか?

閲覧数:
402
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hif********さん

2011/9/800:32:13

まずは乳児の体格や成長に個人差が大きいからです。

それと、ある意味乳児はとても野生的であるため自分の欲しがる栄養を欲しい分取ろうとします。
例えば、お腹が空いたと思えば泣いてその意思を示しますし、おっぱいを必要な分飲めばもう飲まなくなります。

つまり、基準を設定してしまうことでむしろ母親に先入観を与えるより、個々の状態や成長速度に合わせて柔軟に対応することが必要だと言えます。

何しろ生後~ヶ月と言っても未熟児などの場合もありますので、一概に言えないからではないでしょうか。
また環境の変化に弱く、すぐに体調が変わるというのもあると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる