ここから本文です

座標(経度、緯度)から、地図を読む方法を教えてください。簡易GPSから座標(経度...

nas********さん

2011/9/421:13:07

座標(経度、緯度)から、地図を読む方法を教えてください。簡易GPSから座標(経度、緯度)は取得できますが、その座標から5000分の1の地図上で自分がどこの位置か知るにはどうしたらいいでしょうか?

何の目印もない山歩きで使用したいと思っています。せっかくGPSで経度と緯度の情報がわかっても自分が5000分の1の地図上でどこの位置にいるかわからないので困っています。

閲覧数:
1,773
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

can********さん

2011/9/722:58:00

1)地形図1/2500、1/5000、1/1万は通常平面直角座標系(19の座標系=19個の違った座標原点があります)で表されます。
2)GPSで測定した値はB(緯度)L(経度)です。
3)1)と2)を対応させるには、かなり難しい式で計算しなければならないので、その1/5000にBLがわかる地図上の点表示することです。BLがわかれば、地理院のサイトに行き、その点をXY値に変換できます。任意の点では、難しいので、経緯度線の交点
で変換してその地図上に書き込んでください。
4)なお平面直角座標系はX=北方向、Y=東方向です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yam********さん

2011/9/709:58:24

有効数字3ケタ程度の説明です。北緯35度の場所であれば5000分の1の地図の緯度1秒は地図上で長さ6.02mm(実際の距離は31m)となります。また、経度方向は1秒が5.08mm(25.4m)となります。面倒でも事前に地図へ1秒ごとの線を記入しておけば良さそうです。1秒以下は比例配分で読めば数m程度の誤差で位置を確認できそうです。(但し、GPSの精度が完全な場合)
地図を汚したくない場合、10秒ごとに線を引いておき緯度と経度方向の1秒ごとの目盛のついた物差し地図にあてて位置を確認する方法も考えられます。後者の方法は山歩き中の場合、時間がかかり、不正確・うっかりミスを誘発しますのでお勧めできません。
もし、GPSがウェイポイントを送れ、かつ画面に表示できる機種の場合、地図上の特定な場所の位置を事前に送っておくと読み取りがもっと簡単に行えます。
なお、僕は現在3台の携帯型のGPSを所有しています。そのうち2台は地図(地形図)を表示できるものです。予算が許せばこちらがお勧めです。日本語表示の最新版は10万程度しますが英語版(ローマ字表記)なら半額以下で手に入ります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる