ここから本文です

AGA診断できる皮膚科、クリニックに診てもらったんですが、自分は細く短い毛がよく...

gaj********さん

2011/9/621:38:38

AGA診断できる皮膚科、クリニックに診てもらったんですが、自分は細く短い毛がよく抜けるのに、両方ともでAGAではないと言われました。 しかし血液検査などではなくただ診てもらっただけです。
あと、マツキヨでリアップを買おうか迷い、薬剤師に聞いたところ「君の髪はリアップ使う必要は全然ないよ」と言われ、ノンシリコンのシャンプーをすすめられました。
なので結局リアップは買わなかったのですが、自分では以前に比べたらだいぶ量が少なくなった気がします。
クリニックの人にも髪の密度もしっかりしてるので全然大丈夫と言われました。

自分で確認したら全く密度なく感じるのですが…


なにかおすすめの予防などありますか?

文がめちゃくちゃですみません。

閲覧数:
820
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2011/9/623:05:37

医師や薬剤師さんは現在の質問者さんの髪の状態を見て問題ないと判断したので、現状は医師や薬剤師さんの判断が正しいと思います、また以前の質問者さんの状態が判らないので、現在と以前の髪の変化が判らなければ正直判断しがたいのは事実でしょう。質問者さんがどうしても毛量の減少に拘るのであれば、定期的に写真撮影をして経過観察をするとよいでしょう、薄毛治療院では症例として薬の効果を観察するのに実際写真を定期的に撮っています、それでも明らかに減少が確認できるのであれば治療を検討してみたら如何でしょう。また幼少期から壮年期まで、全く毛量の変化無しは有り得ないでしょう、男女とも加齢とともに少しずつですが毛量の減少はやむ終えないと思います、人間は老化していくもので歳を取ればAGAに関わらず青年期に比べれば当然毛量も減少します、老化現象というやつですね、まだそのような年齢ではないと思いますが、小学生の時よりは変化は充分あるはずで、あって当然です。AGAは家系からくる遺伝による薄毛の発症で、家系に薄毛の方がいなければ心配は99.9%無いでしょう。「自分は細く短い毛がよく抜けるのに」→どうしても心配でしたらAGA遺伝子検査(血液採取)というものが有ります、この検査で遺伝による影響度とAGAか否かの判定、それによるプロペシアの有効性が判ります。自分の思い込みだったりするケースが多いようですよ、特に若い方は。(このカテでは)良くご精査を。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる