ここから本文です

イベントでのサークル同士のお付き合いがよく分かりません。 私は1年ほど前から...

usa********さん

2011/9/623:07:39

イベントでのサークル同士のお付き合いがよく分かりません。
私は1年ほど前から、ゲームジャンルにて個人1人でサークル参加をしています。

朝自分が到着して、お隣さんがお話し中などでなければ即ご挨拶し、お取り込み中なら様子を窺ってからご挨拶しています。
大抵のお隣さんは2人ぐらいで参加されているので、イベント中にお話をする事はほとんどありません。
そして帰り際ですが、大抵私より先に帰られるのですが、こちらから会釈をしても無視されます。
私はもしかして印象が悪いのでしょうか?

思い当たる節が無くはありません。
ジャンルの中で仲間グループが出来あがってしまっているから入りにくいな・・・と感じていたり、即売会途中で時々買い物やトイレで居なくなったりしますし、見た目は若いですが意外とオバサン(笑)だからかな?とか、社会人になってから引っ越してきた町なので学生の時の知り合いが一切居ない・・・とか、自分に原因がないかといろいろ考えています。
以前一度だけBLゲージャンルで参加した事があるのですが、その時はお隣さんも1人だったのでイベント中ずっとお話して、お友達にもなれました。
何が違うのでしょう?ジャンルでしょうか?

お客さんも、書店委託では本も売れるのですが、即売会はさっぱりなんですよね・・・(苦笑)
絵がヘタだからか、18禁だからかな(滝汗)
即売会の醍醐味は、売る事も大事ですが交流なのではと考えているので、私に協調性が無く存在があまりにも浮いてしまうなら、いっそジャンルを変えてみるか、即売会に参加するのを控えようかと考えています。
考えすぎでしょうか?
私が直せる部分はあるのでしょうか?
ご指南をどうぞよろしくお願いたします。

補足早速のご意見嬉しいです、ありがとうございます。
自分から気持ち良くご挨拶をしてみます♪

元ゲームが全年齢向けだからか客層年齢が低いような気がしています。
うちは18禁なので遠くから表紙は見てもらえても中身は見て頂けないし、オススメもできません★
自分が毒みたいでいたたまれないのですが、でも表現はやめたくないので書店委託メインが良いかと考えました。
全年齢向け本も作ってみて試行錯誤してみます♪
できる事はまだある!

閲覧数:
689
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dol********さん

2011/9/707:24:52

イベント上がりの挨拶は
「お疲れ様でした」と「お先に失礼します」です。
たとえ1日じゅう会話がなかったとしても、帰るときには両隣のサークルさんにはご挨拶するものです。
その無視されたというサークルさんは、あなたに何も言わずに帰って行ったのでしょう?
相手も礼儀を欠いています(近頃はそれが普通になってきていて嘆かわしい限りですが)
今度また無視されそうになったら、会釈などでなく「お疲れ様でした」と声を掛けてあげましょう。
いかな無愛想サークルが相手でも、返事くらいは返してくれますよ。

お友達に発展するかどうかは、こればかりは「ご縁」だと思います。どの程度のお付き合いが「友達」の判定になるかは、人それぞれですし、イベントに求める価値も人それぞれですしね。


また書店委託で同人誌をジャケ買いする人と、イベントに足を運んで内容を吟味して買う人は、本の選び方が根本的に違います。ゲームジャンルでは年齢層も低いかもしれませんね。

しかし本来、同人誌は「好き」の意思表示ですよね?なら浮こうが煙たがられようが針のむしろだろうが、居座りつづけたらよろしい。
続けていれば、あなたの本に共感してくれる人にもいつか巡り会えましょう。
ゲームジャンル以前のイベント参加経験はわかりませんが、まだたった1年ではないですか。

一匹狼、上等ですよ。

あと、一人参加ならトイレや買い物でスペースを空けるのは当たり前です。他の参加者も心得ています。考えすぎは健康によくないですよ。
気楽にいきましょう!

好きな本を作ってください!

質問した人からのコメント

2011/9/13 11:34:02

昔オンリー主催をやった事があり、BLゲージャンルではユーザー様はもちろん、メーカー・原作者・声優さんにも良くしていただきました。
それがあるので最近のイベントで寂しさを感じたのだと思います。
気にせず楽しもうと思います♪

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

man********さん

2011/9/623:49:37

別にケンカをしなければお隣サークルと仲良くする必要性はないです。
そんな決まりもないですし。

私は今のジャンルが長く、サークルも老舗なところが多く、
隣近所が似通ったサークルが多いです。
朝の挨拶以外、一言も話さないこともよくありますよ。
気楽でいいです。

自分が気があう人となら、ずっと話していたいですが、
そうでない人に、どうにかして話題を考えて、
相手を不愉快にさせないように気遣いし続けるなんて……
それならスペース前に立ち止まった人に、
本の説明をする方がうんと楽しいです。
購入してもらえなかったとしても。

私は自分の作った本を、自分で読者に手渡す場、
これを一番に考えています。

確かにジャンルによっての交流具合は差があります。
すでに仲良しがいると、それ以上増やさなくていい、
と思う人もいるでしょう。
またジャンルの切れ目が縁の切れ目のことも多いですから、
一人で売り子をして、参入して一年では
親しくしてもそのうちジャンル移動するんでしょ、と
隣のサークルに思われているかも知れませんね。

今のジャンルに長くいたい、サークルの人とも仲良くなりたい、と思うなら
あなたから積極的に話しかけてはどうですか?
話しかけてくれないかなあ、と待ってばかりでは無理です。
また帰り際も会釈ではなく、声をかけましょう。
それで無視をされたのなら、嫌われているのかも知れません。

交流目的もいいのですが、それでジャンルを変えられる程度なんですか?
同人活動は、とにかく表現したいものがある、
このジャンルでやりたい、売れなくてもいい、からだと思うのですが。
そして、あなたのそのような気持ちが透けているのかも知れません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる