ここから本文です

鏡をコピー機でコピーすると、真黒になるのは、なぜですか?

man********さん

2011/9/720:06:33

鏡をコピー機でコピーすると、真黒になるのは、なぜですか?

実際にやったわけではないですが、ふと気になって検索してみたらやった人がおりました。
結果、真黒になったそうです(↓参照)。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q149366559

では、なぜ真黒になったのか?今度はその理由が気になりました。
コピー機の原理は、ある程度知ってます。
レーザーを紙に当てて、反射光が返ってきたら白。返ってこなかったら黒。
でも鏡は、反射光を返すはず(それも思いっきり強く)…ならば白になるはずでは?と思うのですが…?
それとも反射光が強すぎるのか…?

コピー機によっても違うのでしょうか?
ちなみに、手持ちのスキャナーでやってみたら黒くなりました。

閲覧数:
1,611
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fks********さん

2011/9/720:38:45

想像ですけどコピー機の光学系は,原稿に光当ててその散乱光をとらえているのではないかと.
鏡だとほとんど全て光源の反対側に反射してしまい散乱光が無いので「黒」になるのだと思います.
一応汚い図を描いてみたのですがどうでしょうか?

撮像素子を原稿に対して光源の反対側に配置すれば最も反射光が多くて良さそうにも見えますが,これも想像ですけど,光沢のある紙をコピーしたときに黒い部分でも反射光が入ってしまってダメなんだと思います.

素人の推論ですみません.

想像ですけどコピー機の光学系は,原稿に光当ててその散乱光をとらえているのではないかと....

質問した人からのコメント

2011/9/8 22:09:05

成功 なるほど、散乱と反射の違いですね、納得です!
BAは2番目の方と3番目の方とで迷いましたが、3分の違いなので図入りで丁寧に説明してくださった3番目の方に差し上げます。
他の方もありがとうございました。
boyakitonboさん、歪んだ鏡…ぜひ試してみたいですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

abe********さん

2011/9/815:28:57

コピー機は光源の光を原稿に照射して、帰って来る拡散反射光を感光ドラムで
受ける様になっています。鏡をコピー機に載せると、光源の光は決まった角度で
反射して、感光ドラムに戻って来ません。戻って来る光がないと云う事は、黒色と
判別して黒色を発色します。

事務所でコピーをしている時に、コピーカバーを開くのが早すぎると、光源の光の
戻って来る分が減るので黒色がかなり入ってきます。同じ理由です。

boy********さん

2011/9/807:18:26

感光ドラムに鏡の光が全反射するからです。
>コピー機によっても違うのでしょうか?
光を使っている限り同じです。歪んだ鏡??を使うと真っ黒くなりません。

tum********さん

2011/9/720:35:26

たぶん、光が真上に投光されていて、受光部は少し離れたところにあるのだろう。そうでないと、発光部の光が直接受光部に届いて鮮明なコピーができなくなる。
白い紙なら光は紙の表面で散乱するので受光部にも光は届くが、鏡だとその光の大部分が真下に反射して受光部まで光が届かないと思われる。

yuk********さん

2011/9/720:13:08

はさんだりしたいると鏡が黒くなるんじゃないですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる