ここから本文です

離職証明書の書き方について教えて下さい!

dog********さん

2011/9/1409:41:03

離職証明書の書き方について教えて下さい!

雇用保険被保険者離職証明書の「離職の日以前の賃金支払状況等」欄の

書き方なんですが、普通1年前までさかのぼって書くのだろうと思ってましたが、

福岡労働局発行の「雇用保険の早わかり」という手引き書の記入例(一般被保険者)では、

6ヶ月前までさかのぼって賃金対象期間、賃金額が書いてあるだけです。

1年前までと6ヶ月前までとどちらが正しいんでしょうか?そのへんの何か根拠法令、通達などがあるのでしょうか?

どうかお知恵をお貸しください!宜しくお願い致します!

補足皆さま、早速のご回答ありがとうございます。どれも具体的で大変助かります。
もうひとつお尋ねですが「6ヶ月前までさかのぼる」というのは、何か法令、通達などで定めがあるのでしょうか?
もしあるなら法令名若しくは関連サイトもご伝授いただけないでしょうか?
無知な質問で申し訳ありません。

閲覧数:
68,245
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zaz********さん

編集あり2011/9/1412:32:08

8欄の被保険者期間算定対象期間は
加入期間が1年以上の場合には12か月分記載してください。
加入期間1年未満の場合は期間分すべて。

10欄の賃金支払対象期間は
1年以上の場合には丸6か月分、
(最終月が給与締日と退職日の関係で丸1か月ない場合や
途中月に欠勤等で11日以上出勤がない場合にはその月分はカウントしない)
加入期間1年未満の場合は期間分すべて。


12欄のA欄は月給、B欄は時間給や日割りで計算された場合に
使い分けます。

ということで、
1年分記載するのは8欄、6か月分記載するのは10欄となります。

※細かい条件は省略させていただきました。

※あくまでも最低月数なので記載が少ない分にはまずいですが、
多い分には問題ありませんので不安なら8欄も10欄もギリギリまで記載
されるのも賢い方法かと思います。


=補足=

このハローワークでは12か月分賃金支払対象期間で作成されていますね。
自治体によっても変わりますが6か月でも給付計算に特に影響はありません。


https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_guide.html

質問した人からのコメント

2011/9/18 22:03:57

降参 皆様の回答どれもすごく参考になりました。ありがとうございました。なかでも一番具体的かつ実践的なアドバイスをして頂いたzazabi123さんをBAとさせて頂きます!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tkj********さん

2011/9/1410:32:22

2年くらい前に法令がかわり、
今は12か月分記入しています。

kun********さん

編集あり2011/9/1412:16:53

こんにちは。

■6ヶ月分です。
■ただし、賃金支払の対象となる出勤日数が14日以上ある月のみを対象として、6か月分になるまで遡ります。
〔14日に満たない月は、備考に「未計算」と記入します〕
---
沢山ありますが・・・・こんなものも参考になります。
http://tt110.net/13koyou2/P2-teate-kyuufugaku.htm

yuk********さん

2011/9/1409:43:03

はじめまして。
6か月前までで大丈夫ですよ。
ただし、退職者が退職日の月に1カ月出勤に満たない場合(有給は除き、欠勤等給与が出ない)は、その月+半年まで遡ります。
半年以上勤務すれば失業保険の対象になりますから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる