ここから本文です

ラジエター液がリザーブタンクからもどりません。何ででしょうか?

hir********さん

2011/9/1607:51:37

ラジエター液がリザーブタンクからもどりません。何ででしょうか?

宜しくお願いします。
エスティマハイブリッドですが、夏場ですので停めてエンジンをかけるとラジエターの電動ファンって回りますよね。
最近はしっている時にも電動ファンが回っていることに気付きました。
昔、インバーターのWPが壊れた時を思い出しましたが、ラジエターキャップを開けると水面が上にありません。
原因はLLCが無い?ってことみたいですが、漏れてるわけでもなくオイルに混ざっているわけでもない…
リザーブタンクに入りあふれた形跡がありました。
エンジンが冷えた時、リザーブタンクで増えた分をラジエターに戻すと同量なんです。
ラジエターキャップを交換してみましたが同じです。
後は、エアー抜き?が不十分ですか?
ご指南くだされば幸いです。

補足皆さん的確なご回答本当にありがとうございます。今日Dに預け結果は、水漏れなしキャップOKでもラジエター水はリザーブタンクに行った分ラジエターに空気が入り解決しません。Dいわくエンジンかな??という見解です。
皆さん流石ですね。ちなみにガスケット交換って幾らくらいかかるものでしょうか?Dは答えてくれません^^;

閲覧数:
15,974
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xai********さん

2011/9/1607:56:52

エアーを噛んでるんじゃないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yzr********さん

2011/9/1613:25:20

自動車のラジエータとサブタンクの作動ですが、液体は温まると体積が増える為ラジエータ内圧が上昇して規定圧に達するとラジエータキャップからリザーバータンクに増えた分だけ移動し、冷めるとラジエータキャップより減った分戻る動作をします。この場合戻る動作がしない様ですが、ラジエータ内が減った分は戻るはずです。でなければ負圧となりホースがへこんだりします。負圧になっていないのであれば、どこからかエアーを吸っていると考えられます。ラジエータキャップは交換されているようですが、ラジエータキャップの当たり面は綺麗ですか?シールの当り面が荒れていたり異物が有る場合は、新品のラジエターキャップでもエアーを吸う場合が有りますので確認して下さい。後はエアーがラジエータに入っている場合です。気体は液体より膨張が大きい為たくさんのクーラントがリザーバータンクに戻され、時にはリザーバータンク以上になり外に出る場合が有ります。冷えると戻りますが外に出てしまった分は減ってしまいますので、結果的に冷却水が減ってしまう事となります。リザーバータンクにあふれた形跡が有ったという事は、エア混入の可能性が高いです。エア混入も冷却水交換時にエアが入って抜けない状態と、エンジンからの圧縮圧力が冷却水側に漏れ出すケースも有ります。またエンジンから圧縮圧力が漏れ出るケースでは、その漏れ方によりオイル凝固やオイルに混ざったりしないケースも有り判断は難しいです。
ラジエータキャップの当り面の点検で異常が無い場合、ラジエータのエア抜きを実施してもらってそれでも直らない場合はディーラーに持ち込んだ方が良いでしょう。

ga2********さん

編集あり2011/9/1821:42:12

リザーブタンクのホースが詰まってると戻りません。
外してラジエータ方向に口で吹いてみては?
エア抜き不十分なら、ラジエータキャップを開けて、ファンが回るまでエンジン暖機、空調は暖房(ACはoff)、するとポコポコとエアーが出ます。
水量が下がるならしつこくふちまで注水。
エアが出なくなったらキャップを閉めて、リザーブタンクの水量確認して終了。

ヘッドガスケット?そこをDがこぼしたって事は、前例が有るのは間違いないですな。

ガスケット単体の不良ってのは通常考えられないので(複数の検査工程を経てメーカーに納入され組み付けされてます)、ヘッドの締め付けトルク不足やネジ山がナメてる場合(エンジン工場の経験上)は部分的に隙間が出来ます。
そこを伝いクーラントが消費されてるのは明らか。
修理費を明示しないのはメーカー保証を適用するか否か、迷ってますね。
恐らく増し締めしてもクーラントが石化し隙間は塞がらないでしょう。
かと言って、ネジ山ナメてたら外す際間違い無くボルトは折れクランクケースも交換です。
そこの判断でDは言葉を濁してます。
ガツンと一発、ふざけんな!保証で直せ!と言えば、態度は一転保証でやりますと一件落着(`ε´)

アバター

ID非公開さん

編集あり2011/9/1822:20:29

補足について。
ガスケットの交換の工賃は、ディーラーには標準の金額というものが有ります。
それを答えないのは、もしガスケットを交換して、この現象が解消しなかったら、修理代金をもらいずらいからです。

最初にも書いたとおり、それほどこのような現象で、ガスケット交換することに自信がないからです。
(ガスケットが悪いと決めかねているのです)

過去のいろいろな情報では、その後ぼこぼこと泡が出てきてはっきりします。
まだ初期症状です。

ーーーー

ラジエターキャップを開けると水面が上にありません。ーーーー

リザーブタンクに入りあふれた形跡がありました。ーーーー

この状態は、シリンダーヘッドガスケットに穴?隙間?が出来たために、エンジンの燃焼ガスの圧力によりにより、エンジン内部のLLCが押し出されたのです。
リザーブタンクから押し出されるのは、この可能性大です。
ラジエーターとリザーブタンクの間のホースには空気が入ってしまい、エンジンが冷えてもLLCがラジエーターに戻れないのです。

ガスがLLCに入ったために、オーバーヒート気味となり、走行中もファンが回っているようです。


修理工場で見てもらったほうがいいですね。
(ガスケットを交換しないと直らないので、修理工場も判断が苦しいですね)

san********さん

2011/9/1608:36:12

2003年8月以降の10系にはエア抜き管が付いているのでそこから抜く。
それ以前の10系はホースを手もみでポンピングして抜く。
20系はウォーターポンプを強制駆動させて抜く。

ハイブリッドはそれほど熱を持つわけでもないので、ラジエータキャップからあふれるほど圧力が上がると思えないのですが・・・
10系ならウォーターポンプの保証延長が出ているので、また壊れたかも。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる