ここから本文です

スチレン版画の指導の仕方が分かりません。削って掘ることは分かるのですが、特に...

sam********さん

2011/9/2313:55:01

スチレン版画の指導の仕方が分かりません。削って掘ることは分かるのですが、特に、色々な色を付ける方法、コツなどがあればぜひ教えて頂きたいです。

まずはどういうものを用意すればよいのか。版画キッドには、色々な傷がつけられるへらのようなものがあります。それ以外で効果的なもの。
そして色の付け方に至っては、ねり版に版画インキを用意するつもりですが、ねり版の数も10個くらいです。班は6班で各6人位。
班ごとにねり版を配ろうかどうか迷っています。色々な色もねり版をわざわざ何回も洗いに行くのか、それとももっと効果的な、容量の良い方法があるのか…、今回初めて扱う教材なので、分からないことばかりです。本当に基本的なことからでも結構です。詳しく書いていただけると本当に助かります。ご指導宜しくお願いします。

閲覧数:
13,574
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2011/9/2317:32:35

スチレン版画はようは傷をつけた線が白く残る版画で、簡単に傷が付きますので鉛筆やボールペンでも大丈夫です。 用具は生徒の自由にまかせたら、いろんなアイデアが出ると思いますよ。 釘や剣山やフォークでも石ころでも何でも良いのです。 縛らずに自由に発想させてやってください。
刷ですが、グラデーションなどは最初から難しいので、刷版が10枚あるのなら、インクを10色限定にして、自分に必要な色を選んで刷れば、いちいち洗う手間も省けますね。 単色でもきれいですし、何色も刷り重ねてもオッケーですね。
最低限の指導で、自由な発想を引き出す事がおもしろいと思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jik********さん

2011/9/2420:01:59

スチレンボードを使って
多色版画ということは

掘り進み版画の指導でしょうか。
下のサイトに例が載っていますので
よろしければご覧下さい。かなり下の方です。

http://www.zowhow.com/howto/hanga_howto2.html#hanga2

何年生が対象か分かりませんが
まず、版画では
何を表現させるのかを明確に教えて下さい。

何でも良いというと
かえって混乱することが多いです。
下のサイトさんでは
葉っぱというテーマで制作なさっていました。

http://shige05.exblog.jp/10808770/

掘り進み版画では
最初に白くしたいところを彫ったり
切り取ったりします。

このとき、テーマを線描してもかまいません。

この状態で
一色目を刷ります。

インクの色は3.4色、あまりなくとも良いように思います。
ただ、グラデーションを意図するのであれば
練り板が必要です。
私は100金のトレーを膨大に準備しました。
使い終わったらまとめて洗うのです。

版にインクをつけるときの
量の勘が大事です。
多すぎると
紙を汚します。
ローラーについたインクを新聞紙などで調整します。

実際にはご自身で
教材研究なさることが何より大事です。

次に
今刷った色にしたいところを
彫ったり切り取ったりします。

ここで加工した部分には
次の色が乗ることはありません。

そしてまた、二色目を刷ります。

これを繰り返すのですが、

版画の場合、
一番困るのは
版を何度も刷るときにずれてしまうことです。

版の形を最後まで四角に保つのであれば
印刷のための枠を用意して
そこに必ず載せるようにすると良いのですが

ある程度の年齢になると
通常は、版に紙を載せるのを
これを逆に紙に版を載せて位置合わせを行い、
そのままひっくり返して印刷するという
荒技がやれるようになります。

低学年の場合には
版の外側の形は変えない方が無難です。

版画は
思いもかけない効果が瞬時に出てくるので
子供たちが大変楽しみにするものです。

ですが、
用意と後片付けは
並大抵のものではありません。

教材研究すればしただけ
良い作品、
良い思い出ができますので
頑張って下さいね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる