ここから本文です

どうしても理解できない文章があります。The Advanced Supplementary level is ano...

shi********さん

2011/9/2319:22:02

どうしても理解できない文章があります。The Advanced Supplementary level is another standard of examination in British schools from 1989 onwards, for pupils who have taken GCSEs to wish to

study a wider range of subjects than is possible at the Advanced level.
上記の文でthanの後には本来何か単語が入るのでしょうか?この文の言いたいことはなんとなく分かるのですが、文法的に理解することが出来ません。
お忙しいところ恐縮ですが解説をお願いいたします。

閲覧数:
366
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

giv********さん

2011/9/2322:22:43

・まずthanの働きを確認しておきましょう。
a wider range of subjects とis possible at the Advanced level.をつなぐ接続詞となっています。
than is possible at the Advanced level.の中では動詞isの主語となっています。名詞・代名詞の働きです。
そこで、名詞・代名詞の働きと接続詞の働きを兼ね備えているものは「関係代名詞」です――ちょっと特殊なタイプですが。

・「アドバンストレベルで可能な範囲以上の幅広い科目の履修が・・・」となります。

・たまに、asやbutもこのthanと同じような用法で現れることがあります。一度、辞書で例文などをご覧ください。

質問した人からのコメント

2011/9/24 06:07:21

早々の解説どうもありがとうございました! 関係代名詞ですか?辞書で調べて見ました。とても勉強になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる