ここから本文です

ノートの補強の仕方について。

アバター

ID非公開さん

2011/9/2400:43:35

ノートの補強の仕方について。

自分で日本史をまとめたノートがあるんですが、プリント等大量に貼っているので重さに耐え切れなかった?のと何回も開いて見ているうちに背表紙のシール?とノートが分裂しかけて今にもばらばらになりそうです…

どうにかばらばらにならずに補強出来る方法はないでしょうか?><
瞬間接着剤とかつけても結局意味ないでしょうか?
あと背表紙のシールもはがれそうなので上から貼ろうかと思うのですが、細くて銀色のテープってどこで売ってるんでしょうか?><

ちなみにノートはCampusのノート(東大生ノート・A4サイズ・水色のもの)で糸閉じではなく、接着剤タイプのようなものです。

閲覧数:
2,382
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

go_********さん

編集あり2011/9/2719:45:45

補足です。
別の回答者さんの木工ボンド法ですが…
残念ながら欠点があります。

うちの職場で雑紙をメモ帳にするときに木工ボンドを使うんですけどね…

木工ボンドでは接着力が弱く、すぐはがれるんですよ。
だから、電話のそばにおくようなメモ帳には最適なんですが。

経験上、何回も開くようなノートには不向きかと思います…



私ならバラして穴をあけてバインダに閉じるけど…

もしくは学校や職場にある大きなホッチキスで直します。

うちの職場には本に出来る機械があるんだけどなぁ~
接着剤を高温と圧力を用いて製本にするやつ。
学校にはないのかな?


製本テープは、大きめの文具屋やハンズやロフトを覗いてミテクダサイ。ありますよ。


あと、名前が分からないんだけど…
少し大きめの文具屋にあると思うのですが。

クリヤファイルの端に長いクリップを差し込んで書類がばらけないように出来るものが売っています。

言葉で説明するのが難しいんですが…

ノートをクリアファイルで挟んでプラスチックの背表紙をつけたみたいな感じになるんだけど。

数百円です。

アバター

質問した人からのコメント

2011/9/30 16:26:53

降参 文房具屋さんに行って探してみます!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tbt********さん

2011/9/2413:22:36

テープでぐるぐるまきにすると最強だよ♪

cyb********さん

2011/9/2411:13:45

むかーし、同じことがあって、やったことがあります。
(技術家庭科の先生に教わった方法)

(1)いったん、ノート本体の背表紙のテープを全て剥がします。
少々汚くなっても大丈夫です。

(2)ノートの背にまんべんなく、木工ボンドをぬります。
特に剥がれている場所、既に剥がれている場所は念入りに。

(3)乾くまで、ターンクリップで背表紙を何箇所も挟んで押さえます。
これは、はさむ力の強い洗濯ばさみなどでも大丈夫そうです。

(4)ボンドが乾燥したら製本テープを貼ります。
↓製本テープ 大き目の文具店なら置いてあります。
http://www.nichiban.co.jp/stationery/product/product/b-14.htm

現在は、紙に使えるもっと強力なボンドもあるようなので、それでも
いいかも知れません。

ただ、この方法はちょっと面倒で、ほぼ丸1日そのノートは使えなくなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる