ここから本文です

カルピス社からでているアレルケアを飲んで半年になります。

sarasaa12さん

2011/9/2808:26:40

カルピス社からでているアレルケアを飲んで半年になります。

私はひどいアトピーと便秘で小さいころからずっと悩まされています。
口コミでは便秘が治り,アトピーが軽くなったとありますが…一向によくならないし、脱ステロイドをしているせいか、かゆみで夜中何回も起き,便秘も前よりひどくなったような;
このような症状の方いらっしゃいましたら、どうしたかアドバイス頂きたいです。今、カルピス社に問い合わせようか悩み中です。けど合う・合わないは人によって違いますからあきらめようかとも考えております。

閲覧数:
886,169
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rearerugenさん

2011/9/2815:59:57

こんにちは。
私もアトピー罹患経験があります。でも植物油脂を断ち青魚を積極的に食べるという食事療法で今では全くかゆみが出てきません。アトピーの原因は植物油脂の摂りすぎで体内からかぶれている。個人的には経験からそう思います。

アレルケアも広告見て「ほんとかよ」と思っていました。やっぱり効かないんですね。あれ植物油脂入ってますからかえって悪化すると思ってました。乳酸菌云々で治るというのは業界が儲けるために作った嘘実験を基に作られたものだと思います。

アトピーは煮る、焼く、蒸すの和食式調理法に変えるだけで治ります。必要なのは根気だけで余計な出費は一切不要です。何らかの対価や商品の購入を促す治療法はすべて眉つばだと思います。

私が有効だったと思う資料を列挙します。良ければご参考ください。

永田良隆「油を断てばアトピーはここまで治る」三笠書房

金城学院大の奥山治美教授の学説。Ⅳ章をご覧ください。現代アレルギーの問題を脂質栄養学の視点から切り込んでおられます。卓見だと思います。
http://www.kinjo-u.ac.jp/orc/research/topic.html

過去の週刊朝日記事
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/FattyAcid.htm

以上です。お役にたてば幸いです。

質問した人からのコメント

2011/9/28 21:45:26

降参 ありがとうございます。
料理に使う油を変えてみたいです!!探してみます。なんか初めて聞くことばかりで勉強になりました。ありがとうございました。

「l92乳酸菌 商品」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jimbasan155さん

2011/9/2812:18:51

アトピーは体の抗原抗体反応によって起こります。体の外部からの侵入者(細菌、ウイルス、毒素などを”抗原”と云います)に対して体の中で侵入者と戦って病気にならないようにする体を守る軍隊が”抗体”です。多くの場合、抗原は口や鼻から入って腸管から体内に侵入します。そのほとんどの侵入口が大腸管内です。便秘は体のお通じ機能が鈍化して食べた物が胃腸管内を通過するのに時間がかかり体温で腐敗を起こして腐敗ガスや腐敗毒を発生し腸内を汚します。カルピスやヨーグルトなどを食べるのは乳酸菌を補給してこの腸内腐敗の汚れを少しでも改善しようとするためです。例えば花粉(抗原)を多く吸い込むとある時から急に花粉症になりますが、これは抗体が体内で限度を越えて過剰反応して花粉症の症状の鼻水、くしゃみ、炎症などを起こすのです。腐敗毒(抗原)も同様に過剰すぎるとある時点から抗体が過剰反応してアレルギー、湿疹、かゆみ、などの症状が出てきます。アトピー皮膚炎も免疫系が起こすアレルギー反応です。症状の出ている皮膚をきれいにしたりステロイドで炎症を抑えると一時的には症状は治まりますが、原因である大腸内腐敗毒や悪玉菌を減らさない限り根本から治すことはできません。腸内をきれいにするために乳酸菌食品を食べるのはよいことですがこの方法だけでは不十分です。しかし、根本の便秘由来の腸内腐敗による抗原の発生源を放置したのでは本当に治ったことにならないでしょう。毎日スッキリ排便して食べたものの腸内通過を早めて腸内腐敗を減少させた上で乳酸菌を食べることです。毎日スッキリ排便しながら自力排便を回復(便秘解消)し腸内を常に善玉菌優位にする方法としてぬるま湯法があります。アトピーがひどいということは免疫系抗原抗体反応の乱れですから体質改善には数ヶ月から1年単位の時間がかかりますが、今すべきことは大腸内を常にきれいにして抗原の発生を少なくして抗原抗体反応の乱れを徐々に沈静化することです。「便秘解消 絶対排便力」(検索)サイト内の「便秘の解消療法」の目安に ”ぬるま湯法” ”食事療法” ”大腸がん 免疫力” ”大腸の奥まで洗浄” ”1日を快適に過ごすために” などに分かりやすく解説してありますので、参考までに読んでみてはどうでしょう。かゆみも皮膚の湿疹炎症由来が多いようですが根本は腸内腐敗由来の血液の汚れです。”腹痛 お腹の張り” ”冷え性 不眠 イライラ” なども参考になると思います。健康は自分で作るものですし、アトピーの症状は体内解毒軽減で、療法が間違っていなければ、十分可能です。できることはやってみましょう。

hirara1620さん

編集あり2011/9/2814:24:23

症状がひどくなっている場合はカルピス社に問い合わせた方がいいいと思いますよ。そのことが一段落したら試していただきたいなと思うのが玄米食です。私の友人がお子さんが小さいとき(何歳だったかしりませんが)アトピ-がひどかったので玄米食にしたら6ヶ月できれいに直ったとの話しを聞いて私はアトピ-でもなく、いい大人ですが、玄米が体にいいと思って軽い気持ちで玄米2;白米2にして食べたところ(夕食だけ)それまで飲んでいた便秘の薬がいらなくなりました。
また、野菜を多く取り、ヨーグルトも毎日とります。
玄米は硬いので胃の調子に合わせて白米まいとの割合を変えたり,3分ツキにしたり5分ツキにしたりして様子を見てください。どちらかでも直るといいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。