ここから本文です

タスペーサーの取付方法について教えてください。

bod********さん

2011/9/2818:27:09

タスペーサーの取付方法について教えてください。

屋根塗装の際の縁切り部材『タスペーサー』の正しい使用方法を教えてください。

画像より
①がメーカー推奨の正しい取付方法の様ですが、

屋根塗装をした際、塗装業者は、
②の様にスレート瓦間に取付ていました。

見た感じ、一応縁切りは出来ている様ですので、特に気にしている訳では有りませんが、何故メーカー推奨取付方法で施工しないのか理由を知りたいです。

補足理由を知りたいと言うのは、「施工業者に直接聞けば?」では無く、第三者の見解・意見を聞きたいと言うことです。

タスペーサー,縁切り,スレート瓦間,屋根塗装,縁切り部材,継ぎ目,屋根

閲覧数:
21,254
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aiu********さん

2011/9/3007:00:08

一番の理由は「数か少なくて済む」からですよね。
本来ならカラーベスト1枚に2個必要なものが、半分弱で済みますよね。
数が少なくて済むということは、お客さんが払う材工の値段も少なくて済むということにもなりますよね(多分そのはずだと・・・)
ただ、メーカーが推奨している取り付け方法が何故そうなのかを理解してないと、②のような取り付け方になってしまいますよね。
カラーベストの継ぎ目から15センチほど離したところに取り付ければ、継ぎ目が塗料で埋まらないので、そこから水気が流れていくという理屈が一つだと思うんですよね。なので②の場合だと・・・・・。
たとえW工法にしなかったとしても、もう少し差し込む場所を考えたほうがよかったのかなとも思いますし、屋根の状態を見てよく考えた上でそこにしたのかなとも思ったり。
要は毛細管現象などで屋根地が腐ったり雨漏りがしなかったらいいので、隙間が全体に開いているような屋根なのかどうか、業者によく確認したほうがいいかもしれませんね。何かあった場合は、責任とってねって感じですかね。

質問した人からのコメント

2011/10/5 19:17:35

降参 回答頂きました皆様、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

god********さん

2011/9/2913:46:28

写真1はメーカー標準であるW工法で1枚に対して2つのタスペーサーを使用します。1枚に対して1つ使用するS工法もありますが、写真2の位置ではありません。写真2は間違ったやり方で縁切りの意味はないに等しいかと思います。むしろ、水はけがする繋ぎ目を止めてしまっているので悪い影響が懸念されます。スグに撤去して、縁切りをするように業者に連絡した方が良いです。明らかな瑕疵(施工ミス)です。タスペーサーを付け替える事は出来ませんので、念のため。
なぜ、このようにしたのかは、知識がない上に、少ない数で誤魔化そうとしたからでしょう。

ven********さん

2011/9/2820:11:54

各継目に一個なら使う個数が減らせるでしょ。

推奨の場合は一枚に対して2個使いますが、継目に差していけば2枚で3つと言う感じになってきます。

一個あたりの単価は安くても数が多ければまとめれば結構な金額になったりします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる