ここから本文です

数ヶ月前から、左瞼にしこりのようなものが出来ました。痛みもなく、そのままにし...

fre********さん

2011/10/1315:06:00

数ヶ月前から、左瞼にしこりのようなものが出来ました。痛みもなく、そのままにしとおいたのですが、少し気になったので、先日眼科に行きまし た。診てもらうと、ものもらいだと言われました。現在3ミリぐらいの大きさになっていて、切るしかないと言われ、かなりショックでした。手術方法は、まず瞼に麻酔をし、次に瞼をめくって、裏側にも麻酔をして、瞼の裏を切ると言われました。いつ切る?と聞かれたのですが、恐くて、心の準備も出来てなかったので、少し考えますと帰ってきました。手術は10~15分ぐらいらしいのですが。このような経験のある方や、知ってる方がいれば、教えてほしいのですが、手術(麻酔も)は痛くないですか?また瞼の裏に麻酔とか切るとか、直接見えて恐くないんでしょうか??恐くてそれを考えると心の準備ができません。眼科に行くのも初めてで、コンタクトや目薬をするのも恐いぐらいです

閲覧数:
43,051
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2011/10/1318:59:55

それは、たぶん「ものもらい」ではなく、「ものもらい」の親戚のようなものの「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」です。
医者はそう説明したと思いますが、霰粒腫は聞き慣れないのでものもらいという言葉が残ったんだと思います。
霰粒腫だとしたら、完全に治すには切開しかありません。
点眼治療も気長にやると小さくなることもありますが、期間としては数ヶ月単位です。
そんなに長い間目薬を使うのが嫌だよーって場合は切開でしょう。

手術は確かに15分くらいの時間で済むと思います。
上まぶたの場合は下のほうを、下まぶたの場合は上のほうを見てもらうようにして切るので直接見えるってことはないと思います。
反対の眼は手術用の布をかぶせるのでこちらも見えません。
麻酔に関してですが、親知らずを抜いたことがあれば多少イメージしやすいです。
一度、点眼麻酔をして、それから注射で麻酔をします。多少はチクッとしますが、麻酔が効いていれば痛みはありません。
一晩は眼帯したままで過ごしますので、お風呂などは入れないと思います。
切ったところは縫うこともありますが、自然にふさがるのを待つこともあります。

気になって仕方ない、見た目にも分かって恥ずかしい、困るってことなら切開したほうがいいです。
しかし、数%の割合で同じところにしこりが復活する可能性があります。
本当に霰粒腫ならば悪性のものではないので、そんなに気にならないのなら一生放置するという方法もあるのではないでしょうか。

もう一度、診てもらうか、あるいは他の眼科に行ってみるかして、考えてもいいと思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる