ここから本文です

小説での漢字の使い方について。 趣味で小説を書いているのですが、漢字か平仮...

sie********さん

2011/10/1518:04:20

小説での漢字の使い方について。

趣味で小説を書いているのですが、漢字か平仮名のどちらを使えばいいのかイマイチ法則が掴めません。日本語に詳しい方よろしくお願いします!

・~の様な

or~のような
・~と言うor~という
・事orこと

以上の三つが一番悩んでいる単語です。他にも注意すべき事などありましたら教えて下さいm(_ _)m

閲覧数:
351
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aur********さん

2011/10/1518:47:29

形式名詞はひらがなで「こと」と書きます。
「~のような」もひらがなで書きます。
「と言う:という」は難しいです。
実際に口に出して発言するときは「と言う」、
そうでないときは「という」と使い分けていますが、迷う場合も少なくありません。
花子は「○○」と言った。
花子という女の子がいた。

漢字で書くかかなで書くかによって感じ方がことなり、
表現が豊かなのが日本語です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hir********さん

2011/10/1518:43:13

~のような
~という
こと

現代文ならこちらです。

~のような
~という
こと

現代文ならこちらです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる