ここから本文です

「無い袖は振れません」とは どういう意味でしょうか?

gre********さん

2006/2/121:48:34

「無い袖は振れません」とは どういう意味でしょうか?

閲覧数:
22,808
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

2006/2/123:11:45

着物の袖は袂(または振り)があります。
それがなければ振れないですよね。
だから「ない袖は振れない」のです。


それと昔はお金(財布)を袂に入れて歩いていました。
袖がなければ財布がしまえません。

以前勤めていた中小企業でいろいろなお金の振り込み期限が
一気に押し寄せて、社長がよく
「ない袖は触れないんですよ」と開き直っていっていたことを思い出します。

ノースリーブ経営、と密に呼んでいました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hak********さん

2006/2/208:26:41

娘さんが長い振り袖を着る風習があった頃。
娘を卒業すると、短い留め袖に着替えたので、言われ始めたのです。
どんなに美しくても、芸者でも、娘ではないので、長袖を振って、華やかには歩けない。
更に、男が着るものでも無いので、無縁の世界で、共に、無い袖は振れない、不可能な事と言うように転じました。

hem********さん

2006/2/122:31:21

お手上げの状態です。.....................................

pav********さん

2006/2/122:27:35

「無い袖は振れぬ」・・・力になりたいと思っていてもお金や力が無いので何も出来ないこと。
元々財布は着物の袖に入れていて、財布が入っていれば、重みで振ることが出来るが、財布が入っていない場合、振ろうと思っても袖が軽くて振ることが出来ないことに由来する。
http://www.kotowaza-world.com/koto-e/00218.php

rup********さん

2006/2/122:21:02

金や物、あるいは能力などがないために、してやりたくても

どうにも出来ないと言う状態のたとえです。

mam********さん

2006/2/121:56:26

お金が無いから払えないという意味です。
「振袖」は振れますよね。そこから連想してみてください。「袖」が無ければ振れません。「袖の下」という言葉がありますが、これは「賄賂」。つまり袖とはお金(財布)をしまうところ・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる