ここから本文です

日本でキリンが造っているハイネケンと輸入物のハイネケン、どうして味が違うので...

nek********さん

2011/10/2412:47:33

日本でキリンが造っているハイネケンと輸入物のハイネケン、どうして味が違うのでしょうか?

もともと「なんか違う気がする」と思い先日飲み比べてみたところ、違いは明らかでした。

実験方法
キリン製造のハイネケンと輸入物のハイネケンを他人にグラスに注いでもらい、どちらがどちらか分からないようにして飲み比べる。

結果
飲むまでもなく香りで判別可能。輸入ものの方がホップがよくきいている。前回缶と瓶のエビスで悩んでいたのを見ていた妻は今回すぐに答えを出した私に驚いているようでした。
・輸入もの
香り、風味ともにホップが際立っていて、若干すっきりめ。典型的なドイツのピルスナーと言える。
・国産もの
ホップがあるにはあるがそんなにきいていない。輸入ものに比べるとコクがあり、あえて言うならエビス(金の)に似ている。

蛇足ですが、ハートランドはちょうど輸入ものと国産もののハイネケンを足して2で割ったような感じでしょうか。

で、最初に戻りますが質問。
なぜこのような違いを出したのでしょうか。推測で構いません。
と、書いていながら「ハイネケンをオリジナルと同じにするとハートランドとあまり変わらないから」かなと、今思いつきました(笑)

よろしくお願いします。


注:
pleemia1さんにリクエストを出しましたが、これは今回の実験を楽しみにしていただいていたので「見てほしい」という意味でリクエストしました。
pleemia1さんには申し訳ありませんが回答いただけたらBAを差し上げるという意味ではありません。ご了承お願いします。
BAはあくまでも「なるほど」と思う回答を出した方に差し上げます。

この質問は、ple********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
13,942
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ple********さん

リクエストマッチ

2011/10/2500:11:17

さっそくの飲み比べレポートありがとうございます。楽しく読ませていただきました。

harcourt1841さんの説によると同じように作ろうとしても「味が違ってしまう」し、国によって好みもちがうから、ということですよね。

それはそれでなるほどですが、大多数の日本人の好みに合わせるのなら、やたらすっきりしたスーパードライや濃さを主張したプレミアムモルツを見習ったほうが、昨今の売り上げ・評判からすると得策だと言えそうだし、あえてハイネケンでそれをやらなくても、一番搾りとかでやれば良さそうでもありますよね。味作りにしても日本のメーカーは技術力はありそうだし。

私としては「日本人の持つドイツビールのイメージに合わせたつもりで作った」結果が国産ハイネケンの味なんじゃないか、という見解でいます。

知恵袋でも麦芽とホップ以外を使ったのは”本物”のビールではないという論陣を張る方が相変わらず少なからずいらっしゃいますし、手ごろなドイツビールの販売ターゲットになりうる(?)そういう向きに合わせて作るとなると、ホップの香りが効いて軽やかなオリジナル版よりも、麦芽のコクが分かりやすい味(麦芽とホップのみ派に支持されるエビス的な味)にシフトさせることになるんじゃないかな?と邪推してみました。いかがでしょう?

ちなみに私はハイネケンは久しく飲んでおりません。
素直な味で飲みやすいビールと言う程度の印象しかないし、当然それが輸入品か国産品かなんて意識も持っちゃいませんでした。なので上述の推理はあくまでもnekojitanoraさんのテイスティングを根拠にしているだけの机上論ということでご容赦を。
今晩、輸入ものがあれば試してみたいな、と思い、帰りに近所の店に寄ったんですが、缶・瓶ともキリンが作っているものしかなく、手ぶらで帰ってきた次第です。いずれトライしてみたいですね。

質問した人からのコメント

2011/10/27 12:58:35

一安心 現状でいろいろな味わいのものが一つのメーカーから出ている(味わいをいろいろ変えて造れる)以上、「わざと味を変える」のはよほど大きな理由があるのではないかと思いますね。個人的には変えてほしくないのですが。

wikipediaによれば、樽生と350ml缶だけが国産。つまり瓶は輸入もののようですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

har********さん

2011/10/2421:15:10

味に違いが「出てしまう」原因の一つは

仕込み水が違うからです

アルコール分と味と香り以外は全て水ですから、仕方ないです


味に違いを「出している」要因は

食文化と気候が違うからです

基本的に、農耕民族で、米の粒食文化と

狩猟民族で、麦や肉を中心に食べている人達とは

味の好みは変わってきます



質問者さまは、今回たまたまハイネケンでお気づきになりましたが、

EU圏産のウィスキーを、EU圏で販売している物と

アジアで売っている物とでは、味が違います


もっと言えば、日本産のウィスキーの、国内で販売している物と

EU圏で販売している物とでは、これまた味が異なります


ウィスキーに関しては、飲み方の文化も違いますので、

それも考慮していると思います

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる