ここから本文です

私はアイアンマンシリーズ、「インクレディブル・ハルク」、「マイティ・ソー」、「キャプテン・アメリカ」を観たのですが、疑問が...

she********さん

2011/10/2622:51:01

私はアイアンマンシリーズ、「インクレディブル・ハルク」、「マイティ・ソー」、「キャプテン・アメリカ」を観たのですが、疑問がありあなた様に質問させていただきたいと思いリクエストさせていただきました。

さっそく質問なのですが、
「インクレディブル・ハルク」で、将軍が以前のスーパーソルジャー計画(=キャプテン・アメリカの血清)が失敗したので再開として(後のハルクの)血清をバナー博士に開発させましたが、実際血清によってキャプテン・アメリカが誕生し、活躍してましたよね?失敗とは人間としての最高のパワーしか手に入れられなかったからということなのでしょうか?本当の意味のスーパーソルジャー計画は人間を越えたパワーを手に入れることが目的なのでしょうか?

勘違いや間違いがあればすいません。

回答の方是非よろしくお願いします。

閲覧数:
671
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iro********さん

2011/10/2723:03:36

リクエスト有難う御座います。
フィリップス大佐が劇中で発言していた通り、スーパーソルジャー計画は一人の英雄ではなく、強靭な軍隊を欲していました。
キャプテン・アメリカは間違いなく血清の成功例でしたが、スティーブ・ロジャース一人ではできることに限りがあった訳ですね。
対してハルクは、キャプテン・アメリカよりも強靭ながらコントロールすることが非常に困難であり、量産するには危険が伴ったため、結局失敗扱いとなりました。

質問した人からのコメント

2011/10/27 23:11:16

感謝 みなさん回答ありがとうございます

どなたをBAにするか迷ったのですが、リクエストに答えてくださった方をBAにしたいと思います。


みなさんの回答、とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

w_w********さん

編集あり2011/10/2718:29:26

計画の目的は「強靭な肉体を持った兵士の大量生産」です。
スティーブの実験が成功すれば、超人血清を大量生産し、
超人兵士の量産化が行われるはずでした。
しかし、唯一血清の製法を知るアースキン博士が殺された為、
血清の製法は失われ、本来の目的だった超人兵士の量産も
できなくなったからです。

dis********さん

2011/10/2701:37:51

開発した博士が死んで、キャプテンアメリカは深い眠りについたため、血清自体が失われ、計画が頓挫したので
ある意味失敗かと

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる