ここから本文です

真核細胞と原核細胞の細胞分裂の違いについて 教えてください。よろしくおねがい...

kup********さん

2011/10/3019:10:07

真核細胞と原核細胞の細胞分裂の違いについて
教えてください。よろしくおねがいします。

閲覧数:
10,915
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/10/3021:18:30

原核細胞の代表として、大腸菌を考えてみます。大腸菌の遺伝子は、たった一本の環状DNAで、普段から一ケ所で細胞膜に付着しています。そのため、真核細胞のように、細胞分裂に際して染色体のような構造をわざわざ作る必要もなく、DNA合成も早く完了します。

真核細胞では、DNA合成が完全に終了してから、核膜の消失と共に染色体を形成し、細胞分裂期に入ります。これに対して、大腸菌では、もともと核膜も存在しないのと上記の理由から、細胞分裂とDNAの合成や分配が、ほぼ同時に進行します。これが真核細胞と原核細胞の細胞分裂の最も大きな違いです。

添付図(大腸菌の細胞分裂)は;
http://www.biological-j.net/blog/2008/09/000555.html
よりお借りしました。

原核細胞の代表として、大腸菌を考えてみます。大腸菌の遺伝子は、たった一本の環状DNAで、普段から一ケ所で細胞膜に付...

質問した人からのコメント

2011/11/1 23:37:45

成功 とてもわかりやすい回答ありがとうございます^^。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる