ここから本文です

南京事件で紅卍字会と崇善堂が城内・城外に戦争犠牲者を埋葬したそうですが、

whi********さん

2011/11/501:02:33

南京事件で紅卍字会と崇善堂が城内・城外に戦争犠牲者を埋葬したそうですが、

これらの埋葬方法は、大きな穴を掘って埋めたのでしょうか?
それともかなりバラバラの範囲で個別に近い形で埋めたのでしょうか(こんな面倒な方法を採るとは思えませんが)?

それともそもそもどういう形で埋葬したかの資料がないのでしょうか?

閲覧数:
218
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/11/708:06:52

崇善堂11万埋葬のウソ 紅卍会の埋葬記録も大幅水増しだった
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-174.html
重機がなかったのですべて人手による埋葬作業でした。人員からして1日200体が限度とジョンラーベも日記に記しています。

日本軍は国際法を遵守していました。
中国軍が行くところは強姦・略奪・虐殺は常でしたが。
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-244.html

南京大虐殺は肯定派のゆう氏による「南京事件 初歩の初歩」
http://www.geocities.jp/yu77799/nankin/shoho.html
によると、南京大虐殺の実態については主に以下の5つからなるものだそうです。
1.幕府山事件
2.安全区掃討
3.下関の捕虜殺害
4.その他の捕虜殺害
5.民間人殺害 スマイス報告

1,3,4についてはすべて「捕虜の処刑」となっています。
そもそも、なぜ南京に大混乱が起きたのか?

第二次上海事変や通州事件、広安門事件、大山中尉殺害事件、漢奸狩りなど中国側からの日本に対する挑発行為、民間人大量虐殺などを経て南京攻略戦に至りました。
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-266.html

敗走する中国国民党軍に対し、日本軍は降伏勧告を行いましたが、国民党軍司令長官唐生智は降伏せずに南京から逃亡しました。その一方、清野作戦、督戦隊という非人道的な戦法を使い南京が戦場になってしまったのです。
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-257.html

数万にも上る捕虜の処刑を責めるのなら、なぜ司令長官は降伏せず逃亡したのでしょうか?【仮に】ゆう氏の言うとおり捕虜を大量に処刑したとしても、中国側が日本軍を責められるはずもありません。

南京は防守都市でした。したがって無差別爆撃することもできたのです。にもかかわらず無差別爆撃を避け、安全区の被害はほとんどありませんでした。ジョンラーベも感謝状を出しています。

無差別爆撃より被害が少なく済んだのですからその被害は許容されるべきで、それを責めるのなら降伏勧告に応じず南京から逃亡した蒋介石・唐生智の責任です。南京陥落後でも中国兵に降伏するように指令を出せば良かったのです。

幕府山事件 釈放中の偶発事故
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-263.html

宋希濂の回想録 長江沿い下関の大量死体は同士討ちだった
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-260.html

2の安全区掃討については、数千の便衣兵が安全区に紛れ込んだとき、国際委員会は何らのチェックもせず入場させたのであり、責任を問われるべきはジョンラーベやベイツ、マギーらの国際安全委員会が責められるべきです。そして戦闘員であるにもかかわらず一般市民を危険にさらす便衣兵となった中国兵の責任です。
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-264.html

南京は国際法に違反しており捕虜としての資格を有しない
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-243.html

スマイス調査は日本軍による虐殺の証拠たりえるか?
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-238.html

【仮に】ゆう氏の言っていることが事実であったとしても、中国共産党の天安門事件文化大革命チベットウイグル法輪功などでの7000万人を超える市民虐殺とくらべたら「戦闘中の混乱」でかたずけられる些細なことではありませんか?


”南京大虐殺”のまとめ 責任者は蒋介石
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-258.html

【写真】南京市民と楽しく会話する日本兵ら(1937.12.20撮影 南京占領の7日後 支那事変写真全集1938年刊)

崇善堂11万埋葬のウソ 紅卍会の埋葬記録も大幅水増しだった...

質問した人からのコメント

2011/11/10 04:32:25

一安心 なぜみなさんこの矛盾点にもっと注意を向けないんでしょうか?
向けてるのかもしれないけど、ネットで調べても私の質問内容の点を疑問に思ってる人を探せなかったんですよね。不思議。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

i21********さん

2011/11/708:28:45

中国側の証言も十分に集まらなかった上、信憑性が著しく低い。やっぱり”南京大虐殺”など無かったのである。
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-262.html

日本軍が南京に入る前から市内には多数の死体があった
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-253.html

「私はアメリカの世論を操るために(中国政府に)雇われたのだ。」
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-246.html


日本軍が民間人を大量虐殺したという立証はなされていません

南京大虐殺はもともと中国国民党(蒋介石)のプロパガンダです。それを中国共産党が拾って現在に至っています。
http://www.youtube.com/watch?v=CIuPz7zrVX0

彼らは2次大戦当時、スパイ工作で日本と中国国民党を戦わせ、漁夫の利を得て中国を支配しました。南京大虐殺というのはその戦いの中で当時の首都南京陥落時に起きた事件と言われています。この日中戦争(シナ事変)で漁夫の利を得たのは中国共産党であり、今の共産党はその当時から中国を一党独裁で支配しています。

毛沢東は生涯、南京大虐殺について言及することはありませんでした。1964年7月、日本社会党訪中団が戦後、過去の戦争について謝罪したとき、彼は「日本のおかげで共産党は中国を統一できた」と感謝すらしました。文化大革命や大躍進政策で自国民を7000万人以上殺した毛沢東を建国の父と未だに崇拝している中国共産党のこういう体質は2次大戦から今まで続いています。

天安門事件、ノーベル平和賞でもわかるとおり、民主化運動は徹底的に弾圧し、言論の自由もありません。チベットやウイグル、法輪功で国際的に非難を受ける中、批判の矛際をかわすために南京大虐殺が使われています。70年も前の戦時中の事件と現在進行形のチベット・ウイグル、どちらに目を向けるべきでしょうか?

なぜ胡錦濤主席は南京虐殺についての公開質問状に答えられないのか?
http://www20.tok2.com/home/nanking/why.htm

他国を嘘でおとしめても自国の利益を獲得するというのが中国、韓国のねらいなのです。中国共産党は人命を軽視していること、嘘をついていることは先日の高速鉄道事故でもあきらかです。東北大震災で世界から驚かれた日本人の行動と比較してみてください。今起こっていることと歴史はつながっているのです。


”南京大虐殺”のまとめ 責任者は蒋介石
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-258.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる