ここから本文です

白血病ってどんな人がなりやすいですか?

tkg********さん

2011/11/701:01:27

白血病ってどんな人がなりやすいですか?

閲覧数:
30,179
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/11/719:02:39

こんにちは。
白血病の発症には不明の事が多いです。
しかし、白血病を発症しやすい要因というものは少しずつわかってきてます。

白血病は造血系細胞が骨髄の中で腫瘍化、すなわち白血病化して増殖する病気です。
発症成因は明らかにはなってませんが、多段階的な遺伝子異常を経て癌化することがわかってきてます。
単独の遺伝子異常では白血病になるわけではなく白血病には複数の遺伝子異常が必要ということが考えられてきてます。
白血病には骨髄性とリンパ性に分かれ癌細胞の増殖形式により急性のものと慢性のものに分かれます。

後に説明するような発症要因などにより点突然変異を含む遺伝子異常が発現し、次いで相互転座を中心とする染色体異常が起こり、その結果、癌遺伝子が活性化され細胞の異常増殖がみられたり転写遺伝子異常により分化の阻止が起こり最後に生体の免疫防御機構を逸脱したものが白血病として発症してくるものと考えられてます。

さて白血病の発症要因も不明な事が多いですが、環境要因として医学的根拠が確認されてるものには、放射線暴露、抗腫瘍薬(アルキル化剤、トポイソメラーゼ ll 阻害薬)があります。
また疑われてるものとして、殺虫剤、有機溶媒などがあります。
さらに一部疑われてるものとして、電磁波、喫煙、妊娠中の母親の大量飲酒やマリファナ摂取、父親の喫煙、父親の殺虫剤暴露などがあります。
またウイルスにより発症する白血病も知られてます。
その白血病は成人T細胞白血病で、成人T細胞白血病ウイルスが感染している場合、生涯で男性の7%、女性の2.6%が発症します。主に母乳からの感染が多いです。
国内では200万人程度の感染者がいると思われて、毎年700人から1000人程度が発症してます。
年齢が上がるにつれて発症の頻度が高まります。
また、この白血病は親族に発症があると発症のリスクは、かなり高まります。
そのため成人T細胞白血病に関しては明らかに遺伝的な要因があると考えられてます。

さらに再生不良性貧血、骨髄異形成症候群、真正多血症などから引き続いて起こる急性骨髄性白血病もあります。
また悪性リンパ腫からのリンパ性白血病もあります。
特にこのようなことはEBウイルスや成人T細胞白血病ウイルスで起こる場合があります。

このように白血病は発症形式からみても単一の病気ではないことが明らかです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「白血病 なりやすい体質」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mac********さん

2011/11/706:14:49

どんな人でもなります。

私だって、まさか自分の父親が白血病になるなんて夢にも思っていませんでしたから。

han********さん

2011/11/702:16:51

放射線被曝をたくさんした人。
外部被曝より内部被曝が病気になりやすいので、医療従事者より汚染された食材をたくさん食べた人や、高い線量の場所にずっといて肺に吸い込んでいる人。

編集あり2011/11/708:51:19

たくさん放射線を浴びる仕事をしている人がなりやすいです。
あとは運です。

子供だとダウン症の人が白血病を合併しやすいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる