ここから本文です

スパークリングってワインのソーダ割りなんでしょうか? スパークリングって、特...

sar********さん

2011/11/723:04:34

スパークリングってワインのソーダ割りなんでしょうか?
スパークリングって、特別なにか味付けしていますか?

閲覧数:
2,221
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

りょうさん

2011/11/723:36:31

スパークリングワインとは、いわゆる「泡の出るワイン」のことで、ワイン中に炭酸ガスを含んでいます。一般的には1気圧以上のガス圧をもっている発泡性ワインをスパークリングワインと呼びます。
スパークリングワインは現在色々な国、地方で製造されており、ドイツではゼクト、イタリアではスプマンテ、スペインではカヴァ、フランスではヴァン.ムスーと呼ばれ、特にシャンパーニュ地方産のものだけがシャンパンと呼ばれています。

現在のスパークリングワインの製造法は、大きく分けて三通りあります。
一つは人工的に炭酸ガスを封じ込めたもの。
一つはタンクで密閉発酵した後に、ガスが抜けないように濾過機をとおして瓶詰めしたもの。(例:ゼクト)
最後の一つは瓶内で酵母の二次発酵を行わせる方法(例:シャンパン)です。

参考サイトです。
http://homepage3.nifty.com/kanoyahn/newpage141.htm

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hyp********さん

2011/11/723:31:28

シャンパンが炭酸ガス封入とか・・・・・アホかと。
それはシャンメリーだっつうの。



----------
スパークリングワインは炭酸入りワインの総称ですね。

製造方法は幾つかあり、ワインとして発酵時に炭酸が出るもの、ワインとして出来上がった後にシロップと酵母を追加してビンの中で発酵される方法、もうひとつは炭酸水割などがあります。

なおシャンパンとはスパークリングワインの中でシャンパーニュ地方で厳密に決められたもののみが名乗る事が出来るものです。
炭酸割りのことはシャンパンとは決して言いません。
炭酸割りをシャンパンというのは無能の証拠です。



なお味付けは香料などでつけたりもしますがされないものもあります。

大抵は安物で炭酸封入が行われます。
500円以下で売られるのは間違いなく炭酸割りですね。

2011/11/723:12:44

全てのお酒は・・原料からアルコール醗酵する場合に炭酸ガスが発生します。

スパーリングワインはこの炭酸ガスを密閉して、ワインボトルの中に閉じ込めた物です。
一部、後で炭酸ガスを注入したワインもあるようです。
ビールのように炭酸ガスが強い物では有りません。

叉似たような物でシャンパンが有りますが、アレは炭酸ガスを圧入してます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる