ここから本文です

英文訳して下さい! お願いします。 急いでいます><

sns********さん

2011/11/923:12:47

英文訳して下さい!

お願いします。
急いでいます><

Now, piglet lived in grand old house in a large beech tree. When Pooh arrived Piglet was sweeping leaves away from the front door.

"I don't mind the leaves that are leaving it's the leaves that are coming that bother me." he said to Pooh.

"Happy Windsday, Piglet!" said Pooh, but before Piglet had time to reply.

A gust of wind brew very hard and lifted Piglet up in to the air.

"Help me, Pooh!" he cried.

Pooh tried to grad Piglet but all he caught was the end of his scarf.


"Oh my!" cried Pooh.

"Piglet's flying like a kite!"

He held on to the end of the scarf and tried to keep up his friend.

As they raced along, Pooh passed straight through Eeyore's house and Rabbit's carrot patch.


"Happy windsday, Eeyore! Happy Windsday, Rabbit!" shouted pooh.

Then, an even bigger gust of wind lifted Pooh right off the ground too.


The Pooh blew so hard that pooh and Piglet landed with a crash against the door in Owl's treetop house.

Owl was woken from a peaceful snooze by the loud noise.

He couldn't believe his eyes when he saw his friend's pressed against the window!

"This is the surprised!" Owl said.

"Do come for cup of tea."

He opened the door and Pooh and Piglet blew in.

"Happy Windsday, Owl!" said Pooh.

閲覧数:
349
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

編集あり2011/11/1011:30:43

長いな~、時間かかるな~。(笑)


さて、ピグレットが古い大きなぶなの木に住んでいました。プーさんがピグレットのお家に着いたとき、ピグレットは入り口まえで落ち葉を掃いてました。

ピグレットはプーさんに「落ち葉が落ちてくるのはかまわないけど、落ち葉が溜まってくるのは嫌だ。」と言いました。

プーさんが「ハッピー風曜日、ピグレット」と言ったとき、ピグレットが返事をする前に。

突風が激しく吹いてきて、ピグレットを吹き上げました。

「たすけて~、プー」ピグレットが叫びました。

プーさんは、ピグレットを掴もうとしましたが、スカーフの端を掴みきれただけでした。

「お~っと。」プーさんは、叫びました。

「ピグレットが、凧になって飛んでいる。」

プーさんは、スカーフの端を持ったまま、ピグレットに付いて行きました。

プーさんは、風に曳かれるまま、イーヨーの家を通り過ぎ、ラビットのニンジン畑も通り過ぎました。
.
「ハッピー風曜日、イーヨー、ハッピー風曜日、ラビット」プーさんは、こう叫びながら。

すると、さらに大風が吹いて、プーさんも吹き上げてしまいました。


<休憩、ちょっとシャワー浴びてきます。>笑

<ただいま~、さて、紅茶でも飲みながら>


あまりにも強い風で、プーさんとピグレットは木の上にあるオウルの家のドアにぶつかってしまいました。

オウルは、大きないびきをかきながら寝ていたところを起こされました。

オウルは、ドアの窓にくっついてるプーさんとピグレットを見て、びっくりしました。

「これは、驚かされた。」オウルは言いました。

「中に入って、お茶でも飲みなさい。」

オウルがドアを開けると、プーさんとピグレットが吹きいれられました。

「ハッピー風曜日、オウル!」と、プーさんが言いました。

おしまい。

質問した人からのコメント

2011/11/15 23:07:31

成功 ありがとうございます!!!
ほんとうに助かりました^^

また質問するかもですが、そのときはまたよろしくおねがいしますm(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dol********さん

編集あり2011/11/1014:02:39

もう一つとおっしゃっていたので、また所々そのままの部分があって申し訳ないんですけど…。
多分こうかと思います。
物凄い略でちょっと自信ないんですけど;
すみません。



その時、子豚は大きなブナノキの木で壮大な古い家に住んでいました。 プーが到着したとき、Pigletは前のドアから葉を一掃していました。

「私は、それが私を悩ます接近である葉であることを残している葉を気にしません。」
彼は、プーに言いました。

「幸せなWindsday、Piglet!」
プーを言ったが、Pigletの前に答える時間がありました。

一陣の風は非常に激しく起ころうとしていて、空気にPigletを中で持ち上げました。

「助けてください、プー!」
と、彼は叫びました。

院生のPigletに裁判にかけられるプーだが彼が捕えたすべては、彼のスカーフの終わりでした。

「まあ!」
と、プーは叫びました。

「子豚は、凧のような状態で飛んでいます!」
彼はスカーフの終わりまで持ちこたえて、友人を維持しようとしました。

彼らがずっと競争したので、プーはまっすぐにイーヨーの家とラビットのニンジン畑を通り抜けました。

「幸せなwindsday、イーヨー! 幸せなWindsday、ラビット!」を叫んで言いました。

それから、さらにより大きい一陣の風は、うまく始まりプーの権利を持ち上げもしました。

PigletがOwlのこずえハウスのドアに対して事故とともに着陸したほど激しく、プーは吹きました。

フクロウは、大きい雑音によって平和的なうたた寝から起こされました。

彼の友人のものが窓に押しつけられるのを見たとき、彼は目を信じていることができませんでした!

「これは、驚かせるものです!」
と、Owlは言いました。

「お茶のカップのために来てください。」
彼はドアを開きました。そして、プーとPigletは吹き込みました。

「幸せなWindsday、フクロウ!」
は、プーを言いました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる