ここから本文です

自己嫌悪が昔から酷いです。自信を持て、と言われますが持てません。ですが何に対...

bee********さん

2011/11/1423:08:11

自己嫌悪が昔から酷いです。自信を持て、と言われますが持てません。ですが何に対しても大事なのは自分を好きになることですよね。 無理に好きになるつもりはないですが、自己嫌悪をなおす方法ってありますか?またどういったタイプの人間が自己嫌悪になりやすいのでしょうか

閲覧数:
438
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spe********さん

2011/11/1703:03:23

わたしも周りにそうよく言われます

白黒はっきりさせたがり過ぎる
完璧主義すぎる
何でもできるがゆえになんでも中途半端になって
周りに悪く見られたり
何でもできるがゆえになんでも頼られて
こっちもしてること半端になってしまうのですけど
相手を大事にして優先してるが故の結果(はぁ~)

質問した人からのコメント

2011/11/19 18:11:59

降参 理想が高いも正にその通りでした。ありがとうございます。色々な回答を拝見させて頂きましたがこの回答が一番似ているなあと思ったので選ばせて頂きました。最早、自己嫌悪が私の個性、アイデンティティだって思います

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

メッツさん

2011/11/1721:06:46

私も、精神的に辛い時期が長かったので、
あなたの苦しみは、少しは理解する事が出来ます。
この時代というのは、ストレスなど「負のエネルギー」が充満していて、
逆に大自然がどんどん減って、心の休まる場所がとても少なくなりました。

あなたは、そういう汚れた空気を人一倍、感じ取ってしまうだけなんです。
あなたは、決して弱い人間なんかではありませんよ♪
本当に弱い人間は、自殺したり、他人をだましたり
他の人間に多大な迷惑をかけます。そういう事もせず、
静かに生きてこられた事は、本当に素晴らしい事だと思います♪

ただ、これだけはよく覚えておいて下さい。
人生には、『振り子の法則(正負の法則)』というものがあり、
「どん底」を経験した人間には、必ずそれと同じだけの『ご褒美』を与えてくれます♪

過去の偉人の中には、そのような「心身症」を持ち、
それを克服して、大成功した人物は、数に限りがありません。
あなたのように、感性の鋭い方は、国家の大きな『財産』です。

【ここで、「前向きになれる方法」を、いくつかご紹介します♪
私が試してみて、効果のあったものばかりなので、
よかったらご参考ください。

・水をたくさん飲む・・・多少、トイレが近くなってしまいますが、
その分、尿と一緒に体内のストレスなども流れて行きます。
(1日2リットルを目標に。)

・全身を動かす・・・全身にストレスがたまると、体が硬くなってしまいます。
特に首・肩を中心に、ブラブラと動かして下さい。
これにより、血液の循環もスムーズになり、気分がスッキリしてきます。
いつも体を動かすアスリートなどは、明るい人間が多いものです。

・深呼吸をする・・・おそらく、呼吸が浅くなっていると思いますので、
下腹部をふくらませたまま、頬を膨らませて、
息を少しずつ出していきましょう。これは「腹式呼吸」といって
普通の胸式呼吸の、数倍もの酸素を、取り込む事が出来ます。

人間には、60兆~80兆個もの細胞があると言われますが、
酸素というのは、細胞の大事な「栄養源」なんです。
意識が安定するなど、人体にプラスの作用が期待できます。
ぜひ、普段から深い呼吸を意識しましょう。
さらに、笑顔を浮かべたりして下記の「自己暗示」の
言葉を合わせると、より効果的です♪

・セロトニンを出す・・・脳内にセロトニン(←快感物質・脳内麻薬とも言われる。)
を分泌できれば、ポジティブになれます。日光を浴びたり、
咀嚼・歩行などのリズム運動などで、分泌される。
1番オススメなのは、日光の下でウォーキングをする事です♪


・アファメーション(自己暗示)をする・・・言葉には「言霊」というように、エネルギーがあります。「私は素晴らしい」「ありがとう」「ハッピー」など、ポジティブな言葉をひたすら唱えると、脳がそれを信じて、どんどん自信がついてくる。

・姿勢を正す・・・姿勢が悪いと、血行が悪くなり不快感を覚えます。
手を後ろで組み、胸を張って、肩甲骨を内側に寄せるようにします。
(↑この時、深呼吸をしながら実行する。)
姿勢が良くなると疲れにくくなり、肩こり・また肌にハリ・ツヤが出るなど
2次的効果にも期待が出来ます♪

上記の方法を実践していると、不快感に襲われてくるかもしれません。
それは、体内のストレスが、外に出ようとしてる証拠なので、
咳(せき)・痰(たん)・げっぷ等で、積極的に外に出してください。
そうして、どんどん新しいエネルギーを取り込んでください♪ 】

ここで、私が本などを読んで、とても心に残った言葉を紹介いたします。
「優秀な人間ほど、不安を抱えているものである」
「真に強い人間は、自分の弱さを知っている者である。」
「苦しみとは、ガンバって生きる人間だけの特権である。」

長々と書いてきましたが、今あなたに1番伝えたいのは、
あなたは今、『とても価値のある人生を生きている」、という事です♪

最後に、あなたにこの言葉を贈ります。
『心が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる』

つまり、毎日少しずつでも今までと違った言動をとれば、
あなたの人生は、徐々に明るいものに変わっていく事でしょう♪
他の回答者様の、(建設的な)意見もよく読んで、
あなたの、明日への「エネルギー」としてください♪^^

苦しい時は、上記の「前向きになれる方法」で書いたように、
どんどん外に出してくださいね。

これからは1日1日を大事にして、力強く生きてください。
神様は、あなたに乗り越えられない試練は、与えません。
私は、あなたを応援しています♪長文、失礼いたしました。

gak********さん

2011/11/1423:18:45

理想が高い人とかかな、たぶん

alc********さん

2011/11/1423:17:24

無いと思います。

>またどういったタイプの人間が自己嫌悪になりやすいのでしょうか

私みたいな人ですw

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる