ここから本文です

表面粗さについて、新JISと旧JISの違いがよく理解できません。 新と旧で何が変わ...

sas********さん

2011/11/1509:16:15

表面粗さについて、新JISと旧JISの違いがよく理解できません。
新と旧で何が変わったのか、教えていただけないでしょうか?
また図面でどこを見れば、それが新なのか旧なのか分かるのでしょうか。
宜しくお願いします。

補足midori様のご回答で表示の仕方の違いは理解できました。
新JISと旧JISとで測定方法や測定値の理解が異なるのであれば
それも教えていただけると幸いです。

閲覧数:
66,558
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mid********さん

編集あり2011/11/1808:27:13

【補足を拝見して追記】
基本的に測定方法や測定値の理解のしかたは旧JISからも変わっていません。
あと、新旧JISの対応表でわかりやすいものがありました。文中のコメントも参考になると思いますのでぜひご一読されることをお奨めいたします。
http://monoist.atmarkit.co.jp/fmecha/articles/morimori/04/morimori0...
【以上、追記】


鉄工屋です。

質問者さまは算術平均粗さ(Ra)や十点平均粗さ(Rz)などはどこまでご存知でしょうか?

新JISの表示の仕方は、▽の右上の頂点を引き伸ばして(調理器具の「おたま」みたいな形になります)そこに数値を書き入れます。
▽3.2aのように、一般的にはRaで表します。

旧JISでは、▽、▽▽、▽▽▽のように表していました(実際の記号では複数の三角形は密着しています)。
仕上げ加工1.6aほどを▽▽▽で表してましたね。
ちなみに製造現場では昭和40年代に設計された図面のままで注文が来ることも珍しくなく、日常的に旧JISも新JISも関係なく使われていますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hir********さん

2011/11/1513:46:31

「表面加工 技術研究所」 というところがあります。
埼玉県 さいたま市浦和区 仲町2丁目6-2
電話: 048-823-9103

お尋ねになってみてはいかがでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる