ここから本文です

イオンが放射能0宣言をしました イオンを信じて買い物しようと思います 信じて...

dre********さん

2011/11/1709:14:52

イオンが放射能0宣言をしました
イオンを信じて買い物しようと思います
信じて買いますか?

補足放射能0は不可能だから自然界のレベルではない放射能です

閲覧数:
1,757
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

編集あり2011/11/1712:00:39

イオンの言うのは原発由来の放射性物質から来る放射能のことで、ゲルマニウム半導体検出器を使うそうですから、セシウムを特定して放射能の大きさを測定するということでしょう。
ゼロを目指すと言ってますが、実際には「抜き取り検査」で、1キログラム当たり50ベクレルの「イオン基準」以下にするそうです。

これは店頭に並ぶことになる食材を小売店が検査するので、自治体の生産物検査よりははるかにましです。それでも抜き取り検査であって、全量検査ではないので漏れが出るのは避けられません。イオンでも基準を上回るものが検出されたら生産地などを検討する、としていますから、漏れが出ることは承知なわけです。

というわけで、まあ、生産者検査だけでは抜き取り検査数も少なく漏れが多いので安心できない、という方にはイオンのがずっとましでしょうね。グリーンピースと結びついているのが気に入りませんが。

ゲルマニウム検出器は高価ですから、全量検査には向いていません。それより今は安価なシンチレックスというシンチレーターが開発されており、また簡単に流れ作業で全量検査できる装置も開発されています。まだ開発されたばかりで普及していませんが、抜き取り検査で基準値を厳しくするよりも、全量検査の方がはるかに安心できますから、その導入を進めてもらいたいものだと思いますね。

それから自分で出来る用心としては、食品検査の出来る簡易放射線測定器が比較的安価で売られていますので、特にお子さんが口にするものが心配な方は、それを手に入れて日常的に検査することをお勧めします。
農産物はホットスポットがだんだん明らかになってくるので、これから先は少しずつでも安全性は増してゆくでしょう。しかし、畜産物や魚介類は餌も本体も移動しますから、どこで汚染されるかわからないという不安を常に抱えますので、本来的に全量検査することがふさわしいものです。せめて簡単にでも家庭でチェックできればそれに越したことはありません。

40年も50年も昔の時代では測定器も無く、大気中核実験で何処がどれくらい汚染されたのかを庶民が知るすべも限られましたからあまり気にすることもありませんでしたし、医療が現代ほど発達していなかったので人々の健康に対する影響も大きな病気以外はほぼ識別不可能でしたし、大きな病気でも原因が特定できないものでした。ですから大量死が無かったからと言って安全だった、だから今も安心だと早急に結論することはできません。言えるのは、目立った死者数の増加は無いだろうということぐらいです。しかし日常の健康を害するものがどのくらいかは全く不明で、予測できるだけの知識もありません。

ですから今用心して何がどうなっているのか、せっせとデータを集めながらチェックして行くのは意味のあることです。それによって、たとえずっと後になってから無駄な努力もあったと分かったとしても、何もしなければそれすら知ることは出来ないわけですから、将来への知識の積み重ねによる生活環境改善、医療技術の発達を導くでしょう。

危険だから何もせずに全部捨てろ、とか、安全だから何もする必要はない、とかの両極論は人々を無知なままつんぼ桟敷に置き、何も改善されず何も進歩しない危険な停滞へと導くでしょう。
両者の極論は、ともに原発を推進してきた人間から発せられているのは興味深いことです。

質問した人からのコメント

2011/11/17 12:12:25

少しは信用できるスーパーですね
ごまかす事は出来ないですね
下手したら倒産しますから

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rxs********さん

2011/11/1711:22:46

イオンはいつも変なもの売って回収してますよね!
問題が起こった後は対応が良いけど。。

tib********さん

編集あり2011/11/1710:59:48

買えんわ
射能0なんてあり得へん自然界にも放射能有るんやさかい
射能0が政府の言うとる数値以下と言う事でもあかんわ今の基準高すぎるわ
生鮮食品以外の加工食品も多いのや何で信用できんね
信じるのは俺自身や自分でよう確認して納得したもん買うわ
どだい全部の検査なんてしてないでサンプル検査は今回の事故では無意味に近いわ

それやったらイオンの放射能0は誇大宣伝やで汚染牛肉もイオンが多かった
イオン企業の成り立ち振り返ってみ小売業の言うてる事信用するのは命取りになりかねんで

rob********さん

2011/11/1710:07:31

食品に放射能数値を表示してくれれば、信じますね(ベクレル表示)

海外では、普通らしいですよ

noa********さん

編集あり2011/11/1709:37:36

一応信頼する。
しかし、小さい※印でごちゃごちゃと書いてあるし、人のすることにミスはつきものであるので、あくまでも購入は自己責任と考えている。
でも、放射能対策をする姿勢は大いに評価できるので、我が家の今後の買い物はイオンにする。
0ではなくて、とりあえず50ベクレルであるようなので、小さい子供のいる我が家は相変わらず最大限の警戒は解かないけど
(牛乳や国産牛、近海魚や福島産農産物は買わない)うっかり間違えても1キロ50ベクレルな安心感はある。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる