ここから本文です

文科省がやっている学校保健統計調査のような 肥満傾向児、痩身傾向児の出現率をE...

pin********さん

2011/11/2218:39:00

文科省がやっている学校保健統計調査のような
肥満傾向児、痩身傾向児の出現率をExcelで求めるには
どのような関数で、どのような数式を組み立てればよいでしょうか?

解答よろしくお願いしますm(__)m

補足tosh10314さんの解釈で大丈夫です。
説明が悪く申し訳ありません。

閲覧数:
871
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tos********さん

編集あり2011/11/2222:49:12

回答してみたいと思ったのですが、質問の意味がよくわかりません。
学校保健統計調査の「身長と体重の相関表及び身長別体重の平均値」(→ http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001029866&cycode=0)の表から、肥満傾向児、痩身傾向児の出現率をExcelで求めるにはどうすればよいか、という意味でしょうか。補足にて説明をお願いします。
【回答】

「女-17歳」の表で作業をしてみましょう。

「身長と体重の相関表及び身長別体重の平均値」のExcelファイルでは、1枚の表が2枚のシートに分かれていますので、まず、2枚に分かれた表を、1枚につなげる必要があります。コピー&ペーストの操作で、これを行ってください。具体的には、「11-042」シートのC列からAG列を、「11-041」シートのAH列以降に貼り付けてください。

1枚につなげた表の表頭・表側に、「~33kg」、「63kg」、「90~」、「~136cm」、「178~」という、文字列を含む身長・体重区分がありますので、これらを数値に直しておいてください。つまり、それぞれを「33」、「63」、「90」、「136」、「178」と書き直しておいてください。

BL列に身長の書かれた表側があると思いますが、その右のBM列に、標準体重の計算式を入力してください。次の要領で入力して、コピー&ペーストすればよいと思います。なお、ここでは、「BMI=22」となる体重を標準体重としました。
= 22 * BL6^2 / 10000

BN列には、正常と肥満の境界となる値を計算する式を入力してください。BM列の1.2倍を求めるというような式です。

BO列には、BM列を超える体重に対応する数値(割合‰)を、身長区分ごとに合計する式を入力してください。次のような式です。
= SUMIF($D$4:$BI$4, ">"&BN6, D6:BI6)
これを、第48行までコピー&ペーストして下さい。

BO列で計算した値を合計してください。1000人当たりの肥満者数が計算されています。

痩身者の割合も、以上と同様の考え方で計算できます。
★ Excelの操作を文字で説明するのは難しいですので、うまく伝わるかどうか気になります。不明の点があれば別途質問してください(23日中に質問されれば、回答リクエストをされなくても、質問されたことに気づくと思います)。
(pineflatroehさん)

質問した人からのコメント

2011/11/24 19:16:10

丁寧な返答ありがとうございます!
なんとかできそうです!
行き詰まっていたので本当に感謝です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる